« さぶいーーー | Main | お伊勢参りへ »

Thursday, January 13, 2005

ミルクスープとベーコントースト

ロケットの種を性懲りもなく蒔いた。ジフィーに室内蒔きしたので今度こそ大丈夫だろう。もやしにしないよう気をつけて育てよう。もやしもおいしそうではあるんだけど。

正月に帰省したとき、実家の親が貸し農園で作っている里芋をもらって帰った。下ごしらえがめんどくさいし実家で食べさせてもらったからいいやーと思っていたのを、だんなが「俺が料理するから」と言うので仕方なくもらってきたのだ。
が。
それがうまいのなんの!!!
鶏と根菜と普通に炊き合わせただけなのだが、ねっとりともっちりとほくほくとして、芋の旨味があるのにだしの旨味もしっかり吸って、今までスーパーで買ってた皮むきのって食べ物だったの?と思うほどの違い!普段私の庭にはさらさら興味のないだんなが珍しく「うちにも植えたい」と言うので次回のガーデン計画に加えることになった。おしゃれな(謎)yum-yum gardenに里芋。どんな絵になるのか気にはなるけど、おいしいに越したことはない。あの味を再び、今度は「うちの里芋♪」と言いながら味わってみたーい。

昨日の夕食はスープ。朝「生活ほっとモーニング」を観ていたらどうしてもスープが食べたくなって、カキ、ベーコン、根菜やアスパラなどいろんな野菜をたっぷり入れたミルクスープを作った。
いつもは健康のために全ての材料をお湯に入れて炒めず作るのだけど、今日はブロックベーコンがあったので、これを角切りにしたのを一番に炒めて、その上にどんどん切った野菜を加えて炒め蒸しにし、最後に水を入れるようにした。
脂身がたっぷり残ったベーコンからはおいしい脂がたっぷり出てくる。これをこのままにしておく手はないと、鍋底サイズに切った食パンを脂に浸すように入れて焼いてベーコントーストを作った。本当は塩味の効いたバゲットが一番なのだけど、食パンでも充分おいしい。あつあつをさやとほおばりながら幸せってこういうことねとしみじみ思う。ダイエットがなんぼのもんじゃ。
具が煮えたら最後にカキ。軽く小麦粉をまぶして煮え立った中に入れ、火が通ったらすかさず火を消す。身が縮んでしまわないように。
調味料は塩と牛乳だけながらベーコンや野菜の旨味がしっかり効いたおいしいスープのできあがり。コトコトと長い間煮ていたので、前歯6本しかないけいにもベーコンまでおいしく食べてもらえた。赤身の肉だとこうはいかない。とろっととろけるベーコン。ダイエットが・・・もういいか。
明日からは粗食です(やっぱり弱気)。

|

« さぶいーーー | Main | お伊勢参りへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/2559508

Listed below are links to weblogs that reference ミルクスープとベーコントースト:

« さぶいーーー | Main | お伊勢参りへ »