« やっと冬の土作り | Main | 冬の庭は宝の山♪ »

Tuesday, February 08, 2005

自家製堆肥&米ぬかマルチにトライ

先週は天気もよく、その前の週からの流れもあって、珍しくやる気になって菜園&花壇の整地を済ませた。
広く空いた場所にはざっくりとシャベルを入れ、宿根草やこぼれ種のある場所は移植ゴテや指だけを使ってちまちまと雑草を抜く。抜いた雑草は堆肥作りに活用するのでバケツに溜めて取っておく。
始めたときにはエンドレスかと思われた地味な作業も、だんなにけいを任せて集中したおかげで半日で終えることができた。これが土曜日。

日曜日はきれいにゴミを取り除いた土に、今度は堆肥と鶏糞と有機石灰(炭も入れるつもりが忘れてしまった)を混ぜ込んだ。これは何かつまんないことを言ったおわびにだんなにやってもらった。さすが男手、早い早い。いつもやってくれるといいのに。
さらに先週から台所で溜めていた生ごみを埋めてみた。地表近くに埋めたほうがいいと聞いたのでそうしてみたけど、なんかいまいちな感じ。たぶんがっぽり穴を掘って、そこに少しずつ入れては土をかけ、というやり方でやったほうがよかったんだろう(きっと教えてくれた方もそのつもりで言われたんだと思う)。まあ、まだまだスペースはたくさんあるので、次からはそうやっていくつもり。

けいが昼寝している間にバラとブルーベリーを剪定。剪定枝と昨日溜めておいた雑草を根元にマルチ。その上に米ぬかをかけ、さらにその上にバラには牛糞、ブルーベリーには酸度未調整ピートモスを敷いてクエン酸水溶液(木酢液の代わり。有機酸が微生物を増やすらしい。phに影響出ないか調べるの忘れたけど)をたっぷりやった。このまま1ヶ月ほどおくと菌糸が出てきてふかふかの土になるというもの。庭から出た雑草や剪定枝が土に還って草花を育てるなんて素敵!と思い、やってみたいと思っていたのだ。「庭から出た有機物で庭の植物を育てるのは母乳育児のよう」という言葉も魅力的。ただ、実際は雑草や剪定枝ばかりやたら多くて米ぬかがちょっぴりしかなく、これで本当に大丈夫なのかなあ、という感じ。もっと前もってきちんと準備しておけばよかったんだろうけど。炭も混ぜるともっとよかっただろうし、菌糸のついた山の落ち葉もあればもっともっとよかっただろう。別の場所をマルチするときにはそうやってみよう。3月になったらマルチをそっとはがしてみるつもり。うまくいくだろうか。楽しみだ。

でもって今日は雨。昼前にけいを膝に乗せて揺らしながら歌っていたら寝てしまったので一人でお昼を食べた。ワインを飲んだら買い物行く気も失せてしまったので今日はピザでも取ろうかなあ。

|

« やっと冬の土作り | Main | 冬の庭は宝の山♪ »

Comments

なるほろー。乾燥剤もリサイクルさせてみるかな。
ごみは少ないに越したことはないもんね♪
早くも燃えるゴミ(生ゴミ)が今までの半分量になってほくほくだよー(^^)。
ぶぅさんちの堆肥の様子もまた聞かせてね。

Posted by: みか | Thursday, February 10, 2005 at 10:02

すごいこと始めたねー。
うちでやってる堆肥作りでは、米ぬかももちろんいいんだけど、籾殻はもっといいって言われたよ。
空気の含有率が上がるからなんだそな。
あと、使い捨てカイロの中身や石灰乾燥剤もいいって。
シリカゲルじゃなくて海苔とかおかしの袋にはいってるやつ。
ま、これは石灰を入れてれば同じか?
どんなになるか楽しみ~♪

Posted by: ぶぅ | Wednesday, February 09, 2005 at 11:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/2850009

Listed below are links to weblogs that reference 自家製堆肥&米ぬかマルチにトライ:

« やっと冬の土作り | Main | 冬の庭は宝の山♪ »