« リハビリ終了 | Main | おだまき ブルースター@yumyumgarden »

Tuesday, May 24, 2005

バラ開花状況 1

今月に入ってバラの開花がピークに。ミニバラに始まって、HT、ER、OR、まだ一度も花を見ていないバラの蕾もついて楽しみは尽きない。
冬の寒中植え替えも、春先から続く虫との闘いも、すべて今この瞬間のためにあったんだなあとつくづく思う。ほとんどのバラが鉢植えなので花数やボリュームはバラ園のようにはいかないが、自分の育てたバラはやっぱり世界で一番美しい。

と、ノロケはこのあたりにしておいて開花画像を。
本当はもっとあるのだけど、メモリースティックが今手元にない&画像処理する時間の都合で今日はこれだけ。
また第2弾、第3弾と続けたいと思いますのでお楽しみに。

leonielamesch050501 mothersday050505

angeldarling050511 papameilland050511

上の2つは今年の新入り、左がミニバラのレオニーラメッシュ、右がポリアンサのマザーズデイ。
どちらもころんとしたカップ咲きということでしたが、レオニーのほうは開ききるとやはり’開いた’感じになります。マザーズデイはそうなる前にはらはらと散ってしまうんだったかな、切花にしちゃったんだったかな、いい加減なコメントでごめんなさい。
下の左は数年前にBAYさんからいただいたミニバラのエンゼルダーリン。珍しいセミダブル&バイカラー&そばかす模様がとても気に入っているのですが、ついに1本だけになってしまいました。大事に長生きさせなくてはと使命感に燃えています。
右はパパメイアン。名札がなくなってわからない中のひとつでしたが、香りでパパメイアンと判明。別世界に誘われるような優雅な香り、間違えようがありません。花そのものは特に好みではないのですが、香りにつられて、枯れるたびに新しい株を求めてしまい、この子はもう3代目くらいでしょうか(あまり丈夫な品種ではなく、うどん粉病と黒点病にかかりやすく、冬に枯れることも多いようです)。品種選びは人それぞれですが、私はどうしたって香りが一番。ニオイフェチと笑われたってかまいませんとも。

そうそう、病気といえば。
あまりにうどん粉菌が蔓延するので消毒しようとクエン酸を撒いたのはよかったのだけど、普段家の中で使っている約100倍のをそのままスプレーしてしまったので、1日にしてバラが弱ってしまったのでした。照り葉はまだ耐えていたけど、モスやロサムンディなど葉の薄いものは茶色く錆びたように変色してしまい、大慌て。急いで重曹で中和して、その後水シャワーで流したけれど、しばらくは心配で心配で大反省。みなさんは気をつけてくださいね(普通気付くって?)。

|

« リハビリ終了 | Main | おだまき ブルースター@yumyumgarden »

Comments

みかさん、おはよ~~♪

昨日更新されてるのをぶぅさんと二人で眺めてたんだよん(^^)/

エンゼルダーリンが健在で羨ましいわぁ~。
どうにも出会えないんだよなぁーー。

香ねぇ~、この間近所のバラ屋敷でバラ見てはくんくんして、しまいには上がり込んで本まで見せて頂いた時に、香の種類が書かれてたの。ティーだのムスクだのほかにもいろいろ書いてあったんだけど、かぎ分けるのってすごく難しいよね。

ゴールデンセレブレーションとマーガレットメリルが隣同士の鉢で同時に開花したからくんくんを繰り返してみたの。どちらも強香だけどやっぱり違うんだってことはわかるのよ。でもどっちがどうだか述べてみよなんて言われると駄目なのよ(×_×)

Posted by: BAY | Wednesday, May 25, 2005 at 09:49

エンゼルダーリンは今年こそ里帰りの約束を果たせるようがんばるわね。まずは名札立てておかなくっちゃ^^;。

ゴールデンセレブレーションとマーガレットメリル、どっちもうちにいない子だわ。香りを送ってくれたまへ~(笑)。
嗅ぎ分けって、意識して嗅いでいるうちになんとなくできるようになってくもんじゃないのかな。何かひとつ基準になる香りを頭に置いて、それより甘いとかすっぱいとかフルーツっぽいとか、そうやって自分の中で分けていくといいと思う。いずれ「これとこの香りは仲間」みたいのができてくると思うよ。ただ不思議なことにブルーローズの香りだけは「ブルー」としか言えないんだけどね。

来週あたり花フェスタに行くつもりなので、見つけたらくんくんしてみるつもりだけど、並んで植わってないとわかんないだろなー。

Posted by: みか | Thursday, May 26, 2005 at 14:20

おはよー。
そうそう、BAYさんちで「更新されてるねー。」って見てたのよん♪

花フェスタ、また行くのねー。いいなー。
けい坊の熱が下がったら、来週でもどっかハーブガーデンかバラ園に行きたいな~。
でもさー、犬が入れるところってないんだよね。。。
当然と言えばそうなんだけどさ。

うちのバラ(頂きものの大株)もつぼみが膨らんできたよ。
うすいピンクの普通のバラ。
品種名もわかんないの。
咲いたら画像をブログにのっけるからね。

Posted by: ぶぅ | Friday, May 27, 2005 at 08:44

花フェスタ、この間TVで中継やってた。
広がってますます充実したらしいね。
いってみたぁ~~~~~~~い!!!

子ども達が"ブルーの薔薇も買えるらしいよ"と言うので見たら、ブルーヘブン。もう家にいるってば(^^;;

犬が入れて薔薇も咲いていると言えば森林公園しかわからない。
でも、ぶぅさんちからはとても遠いーーー。
役立たずでごめん(--;)

Posted by: BAY | Friday, May 27, 2005 at 09:38

ぶぅさん、BAYさん、こんにちは。

犬は植物園には無理でしょう。ジャムはお留守番できないの(外犬は普通一日中お留守番だけど・・・)?人間だけならそっちには山のようにいいとこがあるじゃない。

「普通のバラ」、楽しみにしてるね。って、それも「雑草」とおんなじで、ちゃんと名前やプロフィールがあって、そもそも「普通とはなんぞや」ということになるんだろうけど(笑)。たぶんHTってことだろうね。葉とトゲと蕾と香りの感じ、全体像もよろしくね。

その際はBAYさんも駆けつけてくれるように(命令)。

Posted by: みか | Monday, May 30, 2005 at 16:19

うちの小鈴は家の中でお留守番が多いよ。
小さいからそうそう連れて歩けない。

家の白もふつーの薔薇って言えそう(爆)

Posted by: BAY | Tuesday, May 31, 2005 at 19:44

そうそう、うちのブログ頁なんだけど画像の横に文字が入ってしまうの。
みかさんのところは入ってないよね。
どこでどう設定するのか教えてくださいまし。

Posted by: BAY | Tuesday, May 31, 2005 at 19:45

何もしてないよ。
BAYさんちの画像にも何もついてないよ。
なんだろね???

おだまき、しるしつけといたよー。

Posted by: みか | Thursday, June 02, 2005 at 11:03

悩み解消。
文字の回り込み設定をしてたせいだったの。
今日から画像の横に文字が入らなくなった。はぁ~、スッキリ♪

おだまき、ありがとです。

Posted by: BAY | Friday, June 03, 2005 at 12:34

回り込みのことだったか。
ファイル名が出るとかなのかと思っちゃった。
無事解決なによりでした。

おだまき、待っててね。ちょうど梅雨時期にかかるので収穫できるよう祈っといて。

Posted by: みか | Friday, June 03, 2005 at 15:31

はじめまして こんにには
バラのブログからとんできました
とってもすてきです
みどころがたくさん!リンク可能でしょうか?
よかったらリンクさせていただきたいのですが
バラ愛好家、みせてくださいね
一個 トラバさせていただきます
よかったらごらんください

Posted by: ミルキー | Friday, June 03, 2005 at 18:36

ミルキーさん、こんにちは。
気に入っていただけて嬉しいです(*^^*)。リンクのお申し出、ありがとうございます。そちらも見に行かせていただきますね。
ぼちぼちなのですが、今後も咲いたものからアップしていく予定です。また、シーズンオフの手入れの様子も試行錯誤ですが綴っていきますので、よければまた遊びにいらしてくださいね。

Posted by: みか | Sunday, June 05, 2005 at 15:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/4260708

Listed below are links to weblogs that reference バラ開花状況 1:

» My Rose Garden [ミ ル キ ー]
オールドローズがいっせいに花開きました 写真手前に香りたつオールドローズ達 いっせいに ダマスクの香りをただよわせます オールドローズ バリエガータ・ディ・ボローニャ   1909年  イタリア オールドローズ カーディナル・ドゥ・リシュリュー   1840年  フランス  オールドローズのなかで最も青系に近い  咲き誇る姿は ため息がでるほどの美しさを誇ってます ... [Read More]

Tracked on Friday, June 03, 2005 at 18:39

« リハビリ終了 | Main | おだまき ブルースター@yumyumgarden »