« また不調・・・ | Main | 顔面神経麻痺 卒業 »

Sunday, June 26, 2005

バラ開花状況 3

第3弾です。
まずは念願のハッピーチャイルド。

happychild050516 happychild050517

開き始めは左のようだったのが、開花すると右のように。とても鮮やかな黄色いバラがこぶりな株にたくさんついて、いかにも賑やかな子供達がわらわらとやってきたよう。葉は小さめの照り葉で元気いっぱいな印象。
何年越しの入手になってしまいましたが、やっぱり買ってよかったです。

fenzhuanglou050516粉粧楼。毎年同じなので今年はちょっと違った撮り方をしてみましたが、どんなふうに撮っても薄紙のような花弁でそれとわかりますね。最近はファンがさらに増えているのか、質問メールをいただくこともあります。病気にかかりやすいので上級者向けだとか、花が咲かないとか、いろいろ気をもませるバラのようです。確かに病害虫はたくさん出ますが、それが致命傷になることはほとんどなく、他のバラが咲かないような時期にも花をつけたりしているのんきちゃん。華奢な姿に似合わず本当はとても丈夫なのです。唯一雨に当てると花弁が固まって咲かなくなってしまうので、軒下で鉢植え管理するのがおすすめです。
今年はうどん粉病のせいか、いくつかの蕾が咲かずに終わってしまいました。もう少しまめに手入れできるといいのですが、まだしばらく子供優先ということでなんとか我慢してもらいましょう。

blueovation050526 angela050526

左はミニバラ、ブルーオベーション。香りのないバラで寂しいのですが、整った花に微妙な色味がとても美しくて満足しています。最近のミニバラは花が大きくて、他のバラの近くに置いても見劣りしませんね。
右はアンジェラ。さやが気に入って買ったもので、けいのピエールに対し、さやのアンジェラと呼んでいます。鉢植えで本来の大きさではありませんが、それでも年々花が増えて嬉しい限り。アーチかパーゴラを建てたら地植えにしようと思っているのですが、脳内作業のみでまるでめどがつきません。花フェスタのバラタペストリーを夢見ているのですが。

パーゴラ計画実行前に入梅してしまいました(予想はしていましたが)。庭全体のデザインも含めて、頭の中でもっとしっかりイメージを作り上げて、涼しくなったらもう一度トライしてみようと思います。本当は冬にやるのがベストなんだけど・・・。

|

« また不調・・・ | Main | 顔面神経麻痺 卒業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/4716330

Listed below are links to weblogs that reference バラ開花状況 3:

« また不調・・・ | Main | 顔面神経麻痺 卒業 »