« 翻訳コンテスト | Main | 肥料の話 »

Tuesday, October 04, 2005

9月の庭報告

ここんとこ庭の話をしていないのだった。
庭仕事もあんまりしていないし、これといったトピックもないのだけど。
それでも涼しくなってからというもの、徐々に植物に生気が戻ってきていて、バラがぼちぼち咲き出したり、水仙の葉が見え出したりしている。
金木犀も昨日あたりから良い香りがしているし、そうそう、月下美人も1つだけど花をつけたのだった。センニンソウもたくさん咲いて真夏に涼をくれていた。画像がないのでいまいち説得力に欠けるのだけど。

で、この秋初開花を迎えたのがBAYさんちから来た子達。ご実家の品種不明のバラを挿して送ってくださったものと、どうしても欲しいとおねだりしていただいたクサボタン。どちらも数年もの。そして初めて今年花芽がついた。
ご実家バラは咲いたら本と首っ引きで品種を調べるお役目を果たさなければならないのでドキドキだけど、何年も待ち望んでいた花とご対面するのが本当に楽しみ。BAYさんたら花の色さえ教えてくれないんだもん。赤い子かな?それとも白バラ?ピンク?案外オレンジなんかだったりして・・・あああ、わくわくする。画像が撮れたらアップするので腕に覚えのある方(?)はぜひ同定にトライしてみてください。クサボタンのほうはまだ咲いているので雨が上がったら撮影しよう。蚊の多い場所なのでなんとなく避けていたりするのだけど。

あともうすぐ咲くものといえばホトトギス。毎年気持ちの悪い毛虫に蕾をかじられて悔しい思いをしているのだけど、今年は姿を見ていない。実家から来た立派な大鉢も、4号鉢の白花も、今のところ無傷でがんばってくれている。
それから秋明菊も今年は花芽がたくさん上がっている。ずっとほったらかしにしていたので土が痩せていたのだろう。有機物マルチが効いたのに違いない。まだ一度も花を見ていない(こればっかり)桃花も今年は見られるといいな。

暑さも和らいでお散歩シーズン。たまにはけいを庭で遊ばせながらカメラとも仲良くしなければね。

|

« 翻訳コンテスト | Main | 肥料の話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/6252037

Listed below are links to weblogs that reference 9月の庭報告:

» 第2回目『初開花』!! [サモハン・ユンピョウ・チェンズ]
ど〜〜も〜〜〜っ!! demdemです!! 「誰も望んでいない曲の解説・制作秘話」第2回目は、サモハン・ユンピョウ・チェンズが初めて合わせて演奏した曲、「花が咲いた〜♪」としつこいくらい歌っている『初開花』をご紹介致します!! うんこ度は、5点満点中☆☆☆☆です!! 初めて恋をした淡い気持ちのことは、「初恋」といいます!! では、本気で誰かのことを愛して、自分が犠牲になってもこの人を守りたい、この人がすべてだ�... [Read More]

Tracked on Wednesday, October 19, 2005 at 13:38

« 翻訳コンテスト | Main | 肥料の話 »