« 肥料の話 | Main | 翻訳 現状報告 »

Thursday, October 06, 2005

公園事情

今朝のニュースで「最近の未就園児はきょうだいや友達よりも母親とばかり遊んでいる」と言っていた。「母親べったりで人間関係が希薄」なのだとも。ちょっとむっときてしまった。
これくらいの子供はまだ友達といても一緒には遊べないので、上のようなことがいいのか悪いのかはおいておくとして、母親のほうは一日子供と煮詰まってるより、外で人間関係を作りたいと思っているものなのだ。それがどうしてできないのかというと。

公園言っても誰もいない。サークルはあっても入れない(拘束されたくないというのもあるけど、活動時間が昼寝と重なったりすると無理だし、場所的なこともある)。近くで子供の声はするけど自分の子とは時間が合わない。などなど、決して母親が好きで自分の世界に子供を閉じ込めているわけではないのだ。

今日も午前中散歩に行ってきたのだが、会えたのは1組(それでも誰かいればいいほう)。あちらも「いつも誰もいなくて」と嬉しそうにしておられた。子供同士がまったく別方向に行ってしまったので名前も聞かずにお別れしてしまったが、もうちょっと話したかったな。

本当に子供の遊べる公園づくりをしてくれる(近所の公園には楽しそうな遊具がない)とか、雨の日でも勝手に遊べる(ここがポイント。名札つけたりされると行きづらい)場所を提供してくれるとかしてくれると友達なんていくらでもできると思うのだけど。「最近の母親は」とか言う前に、母親が子連れで楽しめる社会にしてほしいと強く思う。今日の公園なんて砂場に雑草生えてたんだから~。

|

« 肥料の話 | Main | 翻訳 現状報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/6278055

Listed below are links to weblogs that reference 公園事情:

« 肥料の話 | Main | 翻訳 現状報告 »