« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

Sunday, July 30, 2006

ひとまず一段落&余生について

なつやすみーーー!!!

24日提出期限の最終稿を前日夕方に提出。その2日後に再提出とか届いていないとか不備のお知らせメールが着ていないかチェック。それから今日まで一度もPC開かずアナログライフを満喫していました。協力してくださった方、大感謝でした。個別にまたメールします。

で、ちょうどさやの夏休み開始と重なったので、宿題や休み中の一日の計画などを話し合ったり、今までなかなか観られなかったDVDを一緒に観たり、出版社には「よければもう少し作業しますが」とメールしたのに、結局なーんにもしていない^^;。朝も「明日から5時起き!」と毎日言っててちっともだし。サッカーも翻訳も終わった(正確にはまだコピー書いたりいろいろあるのだけど)と思うとどうしてこうもだめなんだろう。緊張感がなくなったのかな。

アナログライフは結構忙しくて、さやの自由課題を「毎日違う場所の掃除」にしたので、毎日どこかしらきれいにしてくれるのはいいのだけど、毎日違うということは毎日新しく教えなければならないということで、結局私も一緒になってやるはめになってしまった。でもさや自身は「今日はどこする?」と張り切ってくれているし、毎日違わないところも「モップかけとこか」とか「お風呂洗っとくね」とか言いながら率先してやってくれているので、大変だけど収穫のほうが大きくてそれはそれでよかったかなと思っている。

で、なんとなく最近「余生」ということを考えるようになっていて。
さやの掃除もそうなのだけど、お昼ごはんを作ってもらう(というよりまだまだ「作らせてあげる」って感じだけど)こともあって、それは、私が楽したいというよりも、「自分の持っているものをできるだけ多く伝えておきたい、教えられることはなるべくたくさん教えておきたい」という気持ちからだったりする。庭のことも教えたい、お金のことも教えたい、本や音楽についても教えたい、ほかにもいろいろ自分の経験したことは全部伝えておきたい、という気持ちが最近なんだか強くなっていて、これってもしかしてあんまり長生きしないんだろうか、なんて考えたりすることもあったりして。
伝えること以外でも、あんまり人に見られたくないようなものはなるべく処分してしまおうとか、そうでなくても不必要なものはできるだけ置かないでおこうとか、身辺整理と意識しているわけではないけど、全体的になんとなくそういう方向に向かっているような気がする。
とはいえ、実際はふたりともまだ小さいし、まだまだ離れるわけにはいかないし、そんなつもりもないのだけど、それでも彼らがある程度自力でやっていけるようになったら、その後の人生は余生なのかなあ、なんて思ったり。
なんなのかな、これまでは「自分の人生、自分が主役!」という気持ちが強かったのに、そしてまだまだやりたいことはたくさんあるのに、それもひっくるめて、すべて余生のお楽しみ♪みたいな。

一段落したからだろうか。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, July 15, 2006

留守番中

だんな、さや、けいがお祭りに出かけて私は留守番中。
20日が締め切りの最終稿をなんとかして進めねば!と残ったのだけど、メールが来ていて、1つ作業を増やすから24日まで延長するとのこと。だったら3連休のうち1日ぐらいは遊べるかも。
その増えた作業というのは本に出てくる植物のリストで、それをひとつひとつチェックするんだそう。というわけで、植物の話はしばらくしたくありません(笑)。

もうだいぶ暗くなってきたので今日はこのへんで終わって、お風呂のお湯を入れてる間にまだ取り込んでいない洗濯物を取り込んで、お風呂に入って、中田を見ながら何か適当に食べます。ちゃんぽん麺の残りがあるな。私のラーメンはインスタントといえども野菜が麺と同じくらいの量入っているのでかなり食べ応えがある。ただ肉がベーコンとソーセージしかないので、どっちを入れようかかなり迷い中。う~、野菜だけにしとこうかなあ・・・。

こういうどーでもいいことを思いつくままだらだら書けるのってなんかしあわせ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, July 08, 2006

読んでくれた人、すいません。

今日は午前中だんながいたので、PCに張り付いて翻訳作業をしていたのだけど、煮詰まって進まない。
今は最終段階で、ここまで訳して訳しきれなかったものをさらに練り直すということをやっていて、なのでひとつひとつの項目がさくさく片付いていかないのだ。そういうものだから仕方ないんだろうけど、調べても調べても出てこない(出てくるものなら今頃調べてなんかない)ものについてじーっと考えたり、持っていない辞書の「〔1b〕の意味が近いです」とか書かれているのを読んで「何が書いてあんのよー」とうんざりしたり、2時間ぐらいですっかり脳が飽和してしまった。

とかなんとか書いてるとけいが昼寝から起きてきて、ひっきりなしに話しかけては、私の座っている椅子にのぼって髪をいじくりまわしたり、ペンや紙を触ったりしている。今日はもう無理。ここでお開きだ。

こんな調子で終われるんだろうか。おもくそリライトされたら泣くだろうな。

気分転換になんかいいにおいでも嗅ぎながら「純情きらり」の録画を観ます。
読んでくれた人、ぐちぐちで本当にごめんなさいでしたー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, July 06, 2006

決勝チーム決まる

ポルトガルも負けちったか〜。女の子としてはほぼ鑑賞的価値のないチーム同士の決勝戦となるわけなんだが。まあしょうがない。

それはいいとして、さっきの面白かったですね。GKリカルドのシュート見たかったな(笑)。
決勝ではもっとすごい試合が見られますように♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »