« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

Tuesday, October 24, 2006

おむつ卒業

「おむつバトル」から20日弱。完全におむつ卒業。早かった~。
外出中も「おしっこ」と言っておむつではやりたがらないし、昼寝のときもパンツで大丈夫。しかも「じぶんで」期とうまく重なり、勝手に行って勝手に用を足してくる。なんて楽なの!
夜だけは余ったおむつをしばらくはかせるつもりだけど、おしりふきはもういらない。
というわけでこの話題もたぶん今日で最後。経過を眺めていてくださった方、ありがとうございました。

で、今日のけい語録。
トイレで水を流すとき。

「うんちばいばーい。がんばってねー」

何を?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sunday, October 22, 2006

ぱんつと球根

いや、なんの関連性もないのだけど^^;。

いちどトイレで用を足すことを覚えたら、おむつではまったく何もしなくなったので、パンツを買ってみた。ボクサー型のがよかったけど、あんまり売っていなかったので、ボクサー2枚にブリーフ2枚を購入。ボクサーのほうはショートパンツぽくてそのままでもいいくらい。ブリーフのほうはちびでもちょっと生々しいんだろうか。明日はかせる予定。夜は念のためまだおむつだけど、朝もおむつが濡れていることがなくなったので、本当はもういらないのかもしれない。もう少し様子を見て、いらないようなら完全卒業としよう。

で、球根のほう。
水曜にやっとチューリップを買ってきて、昨日雑草を抜いて、今日堆肥を混ぜて植えた。毎年チューリップはさやが選んでいるので、彼女とタイミングが合わないと買いに行けない。今年はどこにどんな品種を植えるのか決めることから始まって(一緒に決めておかないと適当なのをめちゃくちゃに選ぶので)、それに合ったものを売っている店をチェックして(これは私ひとりでオッケー)、実際に彼女と一緒に買いに行く。ここまでがすごく長かった(小学生は忙しい)。
今年は紫、ピンク、白を40球買って地植えにした。品種は書いてあったけど、植えたそばから書いたものを捨ててしまったのですでに不明(笑)。そこにビオラ・トリコロールを種まく人のように投げ蒔きしてみた。ちゃんと出てきて咲いてくれるだろうか。できれば雑草化して増えてくれるといいのだけど。
菜園のほうにもついでに野菜の種を蒔いた。ロケット、レタスミックス、ミニにんじん、ミニ大根、春菊(さやの希望)、アーティチョーク。アーティチョークはこれまでにも何度か蒔いたことがあるけど、まともに発芽したことがないので、今回もだめもと。一度くらい自家製のを食べたいなあ。

ほかにもスイートバイオレットや冷凍庫で眠っているものなど、蒔かないといけないものが山のようにあるのだけど、今年も我慢してもうひと眠りしてもらうことにする。蒔いても後の管理ができそうにないので。
とりあえず冬のおいしいお楽しみと、はずせないチューリップの仕込みが終わって一安心。発芽が楽しみ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, October 19, 2006

ぽこぽこトイレ

今日のけい語録。
ぽこぽこトイレ とはなんでしょう?


正解は
男の子のトイレ でした。
おとこのこトイレ→おことことこ(?)トイレ→ぽこぽこトイレ
と進化。
けいの憧れ ぽこぽこトイレ。
うちにはないので、見つけたらなるべく使うようにしています(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Wednesday, October 18, 2006

けい語録はじめました

3歳にもなっていまさらなのだけど。
けいが日々発するやたらおもしろい言葉をできるかぎりノートに書き留めることにした。さやも小さいときはおもしろかったけど、さすがに10歳にもなるとわざわざウケを狙ってみたりして、そうなるともう楽しくない。言葉を完全マスターする前の幼児語録を大切にとっておこうと思う。

で、今日のお言葉はこれ。

「みかちゃん、どんなうんちがすき?」

すき?って言われても~・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, October 17, 2006

生ごみから

埋めた生ごみからウリ科の植物発生。葉が顔ぐらいあるのでカボチャだと思っていました。私の父も、植木屋さんも、「もう寒いから実はつかへんで」と言うのですが、さやがどうしても抜きたくないというので放っておいたら、小さな実がひとつだけつきました。

Tougan061006

カボチャにしては毛むくじゃら。なんでしょう?
たぶん冬瓜じゃないかと思っているのですが。
畑じゃあるまいし(しかもアプローチの通路にはみ出している)、あんなでっかいもの育てられるのかどうか自信皆無ですが、おもしろいので引き続き様子を見ていくつもりです。
なったらいいなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Wednesday, October 11, 2006

トレパン6日目

あの盛大なトレパンおもらし事件から5日。あれが効いたのか、順調におむつはずれは進み、今日はついに全ての排泄をトイレで行うことができた。こちらから声かけしなくても、「うんちじゃないよ」と言って教えてくれる(笑)。それも夜には「おしっこ」に進化していた。子供はすごい。

朝、うんちが出るまでの時間(出なければ昼になることも。ずっと出なければ夕方になることも)、食事前からうんちが出る前、昼寝、夜寝るとき、外出時、来客などですぐに対応できないときなどは、ふつうのおむつをつけているのだが、「おむつにおしっこしないのよね。ぬれちゃうからね」などと言って、トイレに入ってくれる。今日のお昼寝のときなんて、自分からふすまを開けて起きてきて、困った顔で前を押さえて「おしっこー」と言いながら飛び出してきた。夕方図書館に行ったときも、ふと思い出したように「といれいく」と言って、図書館の子供用トイレで用を足すことができた(子供用のあるところでよかった)。

春までにおむつがはずれなかったら園に迷惑だなーと正直心配していたけいだったけれど、このぶんだとそろそろ卒業できそうで一安心。あとは立ってする方法を誰かに教えてもらわなくては。図書館で男の子用便器を見てそそられたらしく、一度はトライしてみたものの、私もいまいち要領を得ていなくて、結局させてあげられなかった。家に帰ってからもしばらく「おことこようでおしっこしたいのー」と繰り返していたし、立ってできるようになるとトイレがとてもスムーズにいくとyobuさんもおっしゃっていたことだし、一度ちゃんとやってみよう。(だんなにきけばいいのかな?)

先週までいろんなちっさいけどたくさんのことでいらいらもやもやしていたのだけど、今週に入って着々とひとつずつ片付きつつある。よかったことだ。精神的にだいぶ楽になった感じ。人生とかバイオリズムってこういうちっさいことの積み重なりでできているんだなあとつくづく思う。良くも悪くも。
締めちょっとおおげさだったか。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Monday, October 09, 2006

クレマ切る馬鹿・・・

伸びすぎて雨どいを伝い、さらに電線にまで足を伸ばしていたパッシフラワー(トケイソウ)を処分。下から引っ張ったら切れてしまったので、2階のさやの部屋の窓から重たい高枝切り鋏をよいしょよいしょと振り回してやっとこさ。ほんのちょっぴり残ったものも、いずれ枯れて落ちるでしょう。花は見事なのでもったいない気もしないではないですが、どうせまた来年もどこからか生えてきて勝手に咲くので大丈夫。

同時に、びっしりついたセンニンソウの種も処分。こちらは雑草化というわけではなく、一鉢なので、種のついた房だけをこまめに剪定鋏でちょきちょきとカット。一鉢といっても根は鉢の底からはみだして伸びているらしく、結構な伸びっぷりで、なかなか時間がかかりました。まとめて何十鉢も置いてあるほかのクレマチスの枝や支柱に絡んでいるので、ところどころ蔓に鋏を入れたりしながら整理していたのですが、枯れたらしい枝に絡んだところを「枯れてるからこっち切っちゃえ」と枝のほうを切ったところ、その先に緑の葉がたくさんついているのを見つけてショック!そう、クレマチスは下のほうから葉が出るとは限らないのでした。ちゃんと確かめなかった私のバカ。そこより下には芽が確認できなかったので、致命傷でないことを祈ることしかできません。あーあ。

これから枝を整理するみなさんはこのようなことのないよう、気をつけてくださいね。くっすん。

| | Comments (0)

Sunday, October 08, 2006

ブラボーソフトバンク♪

買収のときから期待していたのだけど、やっぱりやってくれました♪
今朝、なにげにボーダフォンライブから移行したヤフーモバイル(かな?)にアクセスして、「どーせけーたいだからたいした情報ひっかからないかも」と思いながらぐぐってみたら、なんと、PCサイトが見られるではないですか!
ためしに今まで見られなかったyum-yum gardenにアクセスしたら、レイアウトこそ違うものの、画像までしっかりきれいに見えました。う、うれしい~。ココログのほうはなぜかテキストしか見られないのだけど、ファイルの形式が違うのでしょうか。携帯から送った画像は見られましたが。

もともと期待していた機能はこれではないのだけど、この調子で「電話とメール以外使いでのないどーしよーもないけーたい」から「一番使えるけーたい」にランクアップしてほしいです。うー、わくわく。これからが楽しみ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, October 06, 2006

おむつバトル

「おむつなんて時期がくれば取れるから焦らなくっても大丈夫~」
と人には言うのだけど。

けいも先月3歳となり、4月からは幼稚園に入る。紙おむつを使いながら、気がついたときにトイレに誘ってはいたのだけど、自分から訴えたためしがないので、何日か前にトレーニングパンツを買ってきてはかせてみた。
初日は私が誘うタイミングがよかったのか、一度ももらさず。翌日も同様(パンツ時間がものすごく短かったから)。それが今朝ついに大きな池を造ってしまった!
ちょうど私が出かける支度をしていたときで、けいはTVに夢中になっていたらしかった。本人はおもらし経験初めてなので、ちょっとびっくりした様子。だーっと片付けて、けいも洗ってふいてきれいにして、チャンスと思い、「次はトイレでしようね~」と言ってみた。それなのに、数分後さらにもう一撃。イラッときてちょっと怒ってしまったら、心なしかしゅんとして、その後しばらく「おしっこはおむつにしないのね。おしっこはといれでね。」と繰り返していた。可哀想だったかも。
ここからめざましく進歩するのか、果たして入園に間に合うのか、あんまり自信ないけど、がんばってみよう(もらおう)と思う。

でもって夏の終わり頃からまたもや花粉にやられている。最初は肌が妙に荒れてきて、まぶたの皮がアトピーのようにこまかくむけてきた。どう保湿してもおさまらないと思っていたら鼻とのどに症状が出て、そこで花粉の仕業だと気がついた。
そのときはお米がもうすぐできるかな、という頃だったのでイネ科だろうと思っていたけど、最近になってもあまりよくなる兆しがない。肌はローションを祈りながら押し込む佐伯チズ法でかなりよくなったのだけど、くしゃみとかゆみはひどくなる一方。秋のガーデニングシーズンで、いろんな花がローテーションしてるんだろうか。
花粉症って、あたりまえだけど、気候のいいときにやってくるので本当に迷惑。誰か早く治療法を確立してください。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Thursday, October 05, 2006

秋の女王

といえばやっぱりこれ。

Kinmokusei061005_1_sub

なーんだ?
この木の実のようなちっちゃいポチポチをじっくり眺めたことのある人がいったいどれくらいいるのでしょうか。
9月に入ったばかりの頃、これより小さなツブツブの頃から、いつ膨らむか、いつ咲くかと楽しみに待っていました。

答えはこれ。

Kinmokusei061005_2

なあんだ(笑)?
でもやっぱり秋はキンモクセイ。この香りの隣においてはバラさえかすんでしまうほどです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »