« すべては私のためにある | Main | フェルトドール »

Friday, January 12, 2007

ニットの鬼

年末はニットの鬼と化してました。
といっても作るのは簡単なものばかり。

070112tawasi

100円ショップのアクリル毛糸でたわし。
緑のマット以外は数十分程度で作れます。
青いのが花(でこぼこがあるので使い勝手がいい)、下が立体の球(鈴を入れてけいのおもちゃにと思ったけど、鈴がなかったので「おそうじぼーる」として思いついたときにあちこちふいてくれています)、茶色がミトン型(中に石鹸など入れられる)、その横が円、右が羊、緑のマットには鳥の模様が入っているのだけどわかるかな?
マットは少し大きめで、かつ模様がわかるようにと細めの毛糸で編んだので、何時間かかかりました。ぞうきんくらいあるので、TVや家具のからぶきに使っています。

070112cap

そして帽子。
毎年冬になると子供のを編んでます。なぜか無性に編みたくなってしまう。今年は珍しく自分のも編んでみました。
右下がさやのもの。かぎ針でモヘアを可愛らしく編んでみました。ついてる花はヘアピンにつけていたのですが、そのまま帽子にとめています。
茶色がけいの。何年かぶりに棒針を引っ張り出してきて「こうだったっけー?」と格闘しながら編んだもの。下から編んだのでサイズがなかなかぴったり決まらず、何度もやりなおしてようやく完成。それでもまだ大きくて本人はいやがるのですが、力作なので無理矢理かぶらせます(笑)。白い模様は雪の結晶に見えるでしょうか?本に載っていた写真を紙にうつして編みこみました。
左の大きいのが私の。けいのを編んだ勢いで、一目ゴム編みのシンプルなのを編みました。ぶかぶかにかぶりたくて大きいのを細い毛糸で(4号針!)編んだので、3日くらいかかりました。耳まであったくてかなり気に入っています。

これだけのものを2週間くらいで一気に編みました。
その後も道具は出しっぱなしにしてありますが、3学期も始まったことだし、そろそろけいの入園グッズに移行しなくちゃいけません(縫い物は嫌い)。本当はタワシをもっといっぱい作って掃除の鬼になるつもりだったのですが、残念ながらとりあえずこれだけになりそうです。

と思ったのですが、ついこの間原毛で可愛いものを作ったのでした。
画像撮り忘れたのでまた今度。お楽しみに。

|

« すべては私のためにある | Main | フェルトドール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニットの鬼:

« すべては私のためにある | Main | フェルトドール »