« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

Tuesday, February 27, 2007

ダンボールコンポスト・・・

始めてから約3週間。
まったく分解しないんですが。
どうなっているんでしょう???

どういう状態かというと、野菜のくずが水分を基材に吸い取られ、ただドライになっただけ。それが基材と混ざり合っている感じです。

これって失敗だよね・・・。

温度を計ると気温のほうが高いくらい。
なので、発酵を促すために、使用済み油、てんぷらかす、残りごはん、米ぬか、お湯(湿気も足りないかと思って)を入れて、昼間あたたかい時間はさんさんと日の当たる場所に移動させることにしました。
うまくスイッチが入ってくれるといいのですが。

ただ、よく考えると、発酵といっても、基材は無菌のものだし、生ごみと大気中にいる菌だけで堆肥を作ってくれるのかな?という疑問も沸いてくるのですが。
「菌の力で○○」とうたった肥料を混ぜてみようかとも思いましたが、いまのところ耐えて様子見しています。
もちょっとあったかくなってくれるといいのかもしれないけど。
でも土作りって冬にやったりするよねぇ・・・ピートが酸性だったとか・・・???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, February 23, 2007

けい語録 食事編

ふと前方に目をやると、何週間も前に見た「お~いお茶」がまだ置いてある。中身入ってる。
だんな、こいつをどうするつもりなんだろう。


さて。食事編です。

「お昼、何食べたい?」
「おひるごはん」
「お昼ご飯に何食べたい?」
「おひるごはん」

「夕ご飯何にしよう~?」
「おひるごはん」

揚げの入ったうどんをつつきながら
「ねぇ、きりんさんたべちゃっていい?」


ところで@sayaブログを昨日更新しました。
今までまず使える文法を考えてから書いていたのですが、いつも同じで向上しないので、今回は書きたいテーマを決めて、日本語で書いて、英語にアレンジしていく、というやり方で書きました。
学習のためだけでなく、ちゃんと内容のあるものになっていくといいなと思います。
よかったら読んでやってください。
saya's let's speak english

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 22, 2007

ミモザ2007

070222mimosa_3

今年もミモザが開花しました。例年より早いです。
天気がいいのでお日様の光を受けて気持ちよさげにそよいでいます。
秋に下枝を切ったので、高枝切り鋏をふりまわし、なんとか3本切って部屋にいけました。部屋の中はまだ肌寒いけど、一気に春到来!って感じです。

070222mimosa_2

もうふわふわに開いているものも。
だめ押しでもう一枚♪

070222mimosa_1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, February 19, 2007

バラを剪定

あったかくなったのでバラを剪定。
週末にまた寒波という話もあるけど、もう19日だし、いいことに。
ブルーベリーとキイチゴ類も剪定しました。
今年は新兵器のハンディのこぎりがあるので、今まで切れなかった下のほうまで好きなようにカットできて気持ちよかったです。
まだ一度も咲いたことのないピエールに新芽がいっぱいくっついていて、今年こそは♪と期待。
肥料は時間がなかったのでまた今度。明日できるといいけど。

ところでけいの具合が悪いです。
口内炎ができていて、喉も痛いのか、ほとんど食べてくれません。
病院では風邪による口内炎か、手足口病か、まだわからないと言われましたが、どっちにしても早く治ってくれるといいのに。昼寝させても泣いて起きるし、可哀想です。

夕飯はおかゆだけど食べてくれるかなー。
またバナナとヨーグルトになっちゃうのかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, February 18, 2007

さぶい

先週末から寒波で寒い。剪定ねばってて正解でした。これが過ぎたらそろそろかかろうと思います。
庭日和は花粉が飛ぶのでできるだけ手早くすむようがんばらないと。肥料もやらないと。

さやの風邪はだいぶよくなり、咳は残っているものの、明日からまた学校へ行ける程度になりました。
それと入れ替わりに今日のお昼頃からけいが発熱。咳もあるので風邪でしょう。
さやからうつったものかもしれないけれど、一緒に病院に連れて行ってうつったものかもしれない。これだから元気な子をお供させるのは嫌なのです。仕方ないけど。

明日はまた病院。みんな元気でいてくれると私が楽で助かるんだけどな~(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, February 14, 2007

メンテはするもの

何日か前にずうっと放置してあったyum-yum gardenと@sayaのBBSをのぞいてみたら、ゴミの山になっていたうえに、さやのことを見守り続けてくださっている方からのお嘆きの書き込みも入っていて、その日以来まめにチェック&削除をやるようにしたところ、ずいぶん改善しました。
ああいうのって自動的に送りつけられてくるもので、防ぐ手立てはないと思っていたのですが、ちゃんと手を入れ始めたら激減したということは、書きやすいところを狙っていちいち手入力するケースもたくさんあるのでしょう。書くほうが悪いには決まっているのですが、私のほうも保護者としてきっちりやっていかなくてはと反省しました。

週末に書かせるとお約束したさやは、結局先々週末は時間が取れず、先週末は風邪を引いて、いまも寝込んでいます。病院に行ったら、流行のインフルエンザではなくただの風邪だということでひと安心。本人のやれるペースでやらせていこうと思います。

でももうちょっとなんとかしなさいよー。
とは日々言っているんですけどね^^;。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, February 13, 2007

バラの芽が・・・

毎日あったかくて春のようです。
おかげでバラの芽も動き出しました。まだ剪定してないのにえぇ~って感じ。
剪定してない理由は、植え替えのように不精していたのではなくて、毎年きつい寒波のやってくるこの時期を越えてからにしようと思っていたからなのですが、このぶんだと一気に春がやってきそうで迷います。
とりあえず明日は荒れた天気になりそうとのことですが、それが落ち着いて陽気が戻ったらそろそろ剪定しようかしらと。古くなったジュードも2本の主幹のうち1本は根元からざっくりいってみようかしらと思っています。シュートがなかなか出ないので荒療治。

ところで先週始めたダンボールコンポストは相変わらずの様子です。だいたい5日目くらいから発酵が始まるという話なのに、6日目の今日になっても野菜くずは野菜くずのまま。あまり水分の多いものを入れていないので発酵しようがないんでしょうか?てんぷらかすでも入れてみようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, February 09, 2007

段ボールコンポスト

生活ほっとモーニングでやっていたダンボールコンポスト。簡単お手軽、場所もとらないということで、さっそくやってみました。

用意するものはダンボール、ピートモス15リットル、もみ殻くん炭10リットル、箱を覆う布。
ピートモスとくん炭の量は割合さえ変えなければいいと思うのですが、一応この分量で3ヶ月もつそうです。

ダンボールの隙間をガムテープでふさぎ、底を二重にします。水分が下に溜まって底が抜けるので強化するためです。さらに箱の下にレンガや網などを敷いて通気性を良くします(私は園芸店に置いてあるメッシュのトレーを使っています)。
その中にピートモスとくん炭を入れ、ざっと混ぜます。風が強いと大変なことになるので、風の当たらない場所でマスクなりメガネなりつけてするといいです。
そこに布をかぶせてできあがり(TVでは古Tシャツを縫ったものが紹介されていました)。ですが、まだ用意していないので、とりあえずビニール袋をかぶせて応急処置してあります。このカバーは虫避け兼保温のためだそうです。
あとは毎日生ごみを入れては混ぜるだけ。濃いコンポストができるそうです。楽しみ。

昨日から始めて今の時点で2回ごみを入れました。「においもない~」という話でしたが、ふつうに野菜くずのにおいがします。発酵が始まるのはもっと後らしいので、2日目くらいだとこんなもんなんでしょう。本格的に発酵すると、もわ~と湯気がたったりするそうです。早く見たい見たい。

いままでは庭のあちこちに生ごみを埋めていたのですが、これだと掘り返せる場所が決まってくるし、なぜか卵の殻だけが浮いてきたり、鳥につつかれてごみがむき出しになったり、不便なことも多かったので、箱に収まれば楽だと思い、試してみることにしました。みかんの皮とか油ものなどは使っていなかったのですが、ダンボールコンポストにはこういったものを入れると発酵が進んでかえっていいとのことで、塩をせずに焼いた魚の食べ残しなんかも使えそう。

画像はさっき撮ったもの。もわ~が見られたらまたアップしたいと思います。
詳しくは生活ほっとモーニングHPをどうぞ。放送日は2/5。

070209cardboardcompost

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Thursday, February 08, 2007

花粉症2日目

スギ花粉、昨日から飛んでます。
今日は鼻うがいを再開。相変わらず飲んでしまうけど、今年こそマスターできるようがんばります。どうがんばればいいのか誰か教えて。

東京都では知事の花粉症発症がきっかけで、本格的に対策に乗り出したそうです。効果のほどはわかりませんが、お金かけてやる気があるってことがわかっただけでもうらやましい。
まあ、現実として、花粉は飛ぶものなので、ある一定区域だけでは充分な対策にはならないでしょう。今年はあべちゃんが発症してくれるようみんなで神様にお願いしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

Tuesday, February 06, 2007

私の仕事

ここんとこ雑用ばかりで日が暮れる。
あれやってこれやってと言われることができていないと文句言われてしまうのですが、私だってやりたいことができないんだし、だったらせめて自分でできることは自分でやるとか、こっちの都合を確認するとか、自分のことじゃなくても気が付いたらやっとくとか、してくれればいいと思うのですが。
靴脱ぎっぱなしとか、服脱ぎっぱなしとか、本読みっぱなしとか、そんなちっさいことであだこだ言うのは本当にうっとおしいのだけど、それで一日つぶれる私の身にもなってみろと思うこのごろです。

で。

昨日は発熱のため会社を休んだだんな。けいと一緒に昼寝させて自分のことをやるつもりだったのに、病院から帰る途中で「日本沈没」を借りてきたというので、午後いっぱいお付き合いしていました。
さやの英会話の日だったので、送り迎えで中断するからと言うと「えぇ~」とか言うし。えぇ~じゃないだろ、人の都合も確かめないで。本当に主婦って暇だと思われてるんだろうか。

それはまあいいとして(言いたいことはその場ではっきり申し上げるので、ここで長々書かなくていいの)、「日本沈没」、フィクションのような気がしませんでした。いつああなっても不思議じゃない日本。相当怖かったです。
くさなぎくん(変換どうすれば?)はいろんな役をやっているけど、私はああいう普通のインテリ役が好き。柴咲コウも健気な感じがうまく出ていてよかったです。

でもそれより「日本以外全部沈没(筒井康隆作原作本はこっち)」のほうがもっと見たいと思ってしまうのは私だけ?「本日沈没」ってのもあったっけ。アマゾンでは見つからないけど、今度ぐぐってみよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, February 03, 2007

おだんごぱん

図書館にあったのをけいが気に入って手放さないので自作してみました。
実物よりかなり可愛く。
表と裏で違う顔です。

070203odangopan_1 070203odangopan_2

たいへん気に入ってくれたようです。
いま一緒にお昼寝中(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 01, 2007

そろそろ花粉の準備です

去年購読していた花粉症情報のメルマガから今年の案内が届きました。今年は2月1日から始めるので、改めて登録してくださいとのこと。
いよいよ今年も始まる、花粉との闘い。

今年は少ないという話だけど、重症患者に量はほとんど関係ない。
もう母乳も飲ませてないし、薬も注射も大丈夫な身体になったとはいえ、やっぱりケミカルに頼るのは気分的にどうも。かといってお茶やヨーグルトといわれてもなあ。というわけで、きっと今年もマスクや引きこもりといった物理作戦でいくことになるんでしょう。

患者のみなさん、がんばりましょう。
患者でない人も、かからないようがんばってください。
クシュンときても「かかった」と思えばかかる、思わなければかからないそうなので。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« January 2007 | Main | March 2007 »