« バラと流星? | Main | ダンボをコントロールする »

Monday, May 14, 2007

発芽とブラインド

先週末から毎日少しずつ発芽しています。
大きなタネはおまめの段階だとどれがどれだかわからなかったのですが、子葉が出てきて一番乗りは朝顔と判明。その次はひまわりかな?それともズッキーニ?ここはまだわかりません。
小さいのも今朝発芽していたのですが、シソかバジルか、これは本葉が大きくならないと区別ができないです。もともと似たようなものなので(笑)。

バラですが、ブラインドになっている株が2株あったので、枝先を少し切りました。
そのときに気づいたのですが、2株とも下のほうからシュートが出てきているのです。
これは将来主幹となるべきシュートではないかと思うのですが、ここにエネルギーを使っているため、花芽にまわっていかないのではないかと推測。私としても花よりシュートを大事にしたいので、切り戻しは失敗だったかもしれません。
わかんないけど。
もう1株、そのとき見落としていたブラインド株があるのですが、これは上の理由と、ORなのでもう少し待ってみたいということで、そのままにしてあります。

植物ってちゃんと理にかなっているのですね。
人間だけが花だ花だと騒いでいるけど、彼らは彼らなりにちゃんとやっているんだなあって思います。
思い通りにならないときでも、本人の意思にまかせておけば、たいていのことは大丈夫なような気がします。

|

« バラと流星? | Main | ダンボをコントロールする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/15067983

Listed below are links to weblogs that reference 発芽とブラインド:

« バラと流星? | Main | ダンボをコントロールする »