« 発芽とブラインド | Main | アクリルたわし せっけん入り »

Friday, May 18, 2007

ダンボをコントロールする

ちょっと前、段ボールコンポストに初めて魚のアラを入れました。
しばらくの間、箱を開けるとアンモニアのにおいがしていたので、早く分解してもらおうと、昨日てんぷらカスを入れたところ、今日は50度超まで上がって、においはほとんど消えていました。

特に問題もなく、湿気で段ボールが傷みそうかな?というようなときはしばらく放置、ちょっと分解が遅いかな?というときは米ぬかを投入、ここらでがーっといっちゃってくださいというときはてんぷらカス。

自分の都合に合わせてコントロールできることがわかり、最近かなりおもしろくなってきたのですが、そろそろこの1号(当然次は2号に続く)は寝かせる段階に入ります。ちょっと残念。

でも本当はここからなんですよね。寝かせていよいよ使うところからが本番。まだちゃんと調べていないので、ちゃんとチェックしておかなければなりません。
このダンボがどう庭に生かされるのか、楽しみです。

なんかしょぼい終わり方になりましたが、時間なので迎えにいってきます。

|

« 発芽とブラインド | Main | アクリルたわし せっけん入り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/15114503

Listed below are links to weblogs that reference ダンボをコントロールする:

« 発芽とブラインド | Main | アクリルたわし せっけん入り »