« September 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

Thursday, November 29, 2007

うう、もう、いやだ

昨日の朝から喉が痛いだのと言っていたさや、夕方、塾の帰りに車の後部座席で派手に吐いてくれました。
風邪なら仕方ないと思いたいのはやまやまだけど、普段から人の言うことをことごとく否定して「寒くない」だのなんだのと言っては薄着のまま出かけたり、手洗いうがいをさぼったりしていたので、かなり激怒。車の中がくさいのも腹立つけど、病院に連れて行って一日休ませるとそれだけ私の時間が食いつぶされてしまうのが一番嫌だ。自由は責任取れるようになってから好きなだけやってくれ、何もかも親任せのうちはちゃんと言うこと聞いておれとうるさく説教しました。が、どれだけ聞いていたのやら。まったく反抗期はうっとおしいです。

で、今朝、「ぜんぜん熱ないし学校行こうかな」と、昨日の説教で気を遣ったのか言っていたのを「他人にうつしたらどうする」と休ませて病院に連れて行ったところ、「まあ、たいしたことないですけどね」と言われたのですが、夕方になって熱が出てきてしまい、明日も休むことになりそうです。
しかし明日はけいの保育参観。親と一緒に何か作ったりするようなので休むわけにはいきません。「行ってきていいよ」というので行くつもりだけど、夕方にはインフルエンザ予防接種の予約も入ってる。そんなに留守番させて大丈夫かなあと思うけど、けいは2回受けなきゃいけないのでキャンセルするわけにいかないし。ため息です。

なんでこう狙ったように病気するかな、うちのやつらは。
早く大きくなって勝手に病院でもどこでも行っちゃってください。

ちなみに後部座席は帰ってすぐに汚れをふき取り、もう暗かったのでとりあえず重曹をたっぷりふりかけておいたところ、今日はにおいがかなり取れていました。
病院から帰ってきて重曹をブラシでこすり落とし、クエン酸水をスプレーして水分をふき取ったら見た目にもほとんど何事もなかったように。あとは乾くのを待つだけ。天気悪いけどカビずにうまく乾いてほしいです。

最悪ディーラーにクリーニングをお願いしなければと思っていましたが、重曹さまさまでした。
この子だけは本当にいい子(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, November 27, 2007

そうじ力!?

なんだかおまじないみたいだと思いながらも、謙虚な気持ちで身辺を整える「おそうじ」の有効性は認めていて、本に書いてあるほどまめにではないけど、ぼちぼちあちこち磨いたりしています。

先週から文化祭だ連休だ代休だ寒いわでさぼっていたトイレと玄関の水拭きを久しぶりに今朝してみたら、さっき忘れていた未開封の現金書留が出てきて、中に3万円ほど入っていました。
これってもしかしておそうじパワー!?

いや、でも、私の求めているのはこういうんじゃないんだって。
もっと自己向上的な効果を求めて謙虚に初心で日々暮らそうと思っているのに。その結果いろんな努力に対してモチベーションを継続できて大きな実りを得られるといいなと思っているのに。こんなタナボタ望んじゃいない。

というわけで、「けいくんの入園に際していろいろ入用だろうから」とのコメントをそのまま受け取り、全額けいの口座に入れることにしました。
だんなには黙っていよう。何か買うとか言い出したらうっとおしいので。

それにしてもそうじ力、すごいっす。
これからもがんばろう。もちろんそうじだけじゃ意味ないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, November 21, 2007

青カビその後

14日に書いた青カビ、あの後ぬかを入れていつもよりしっかりかき混ぜてみたところ(水は入れなかった)、翌日には分解が始まったらしく、ダンボがほっこりしっとり。そして白カビがたくさん発生していました♪
その後も何度かぬかを入れてみましたが、同じような経過をたどり、今のところダンボの中は白カビパラダイスと化しています。青カビも消えたわけではないのですが、あれ以上増えることはなく落ち着いています。
とりあえずはよかったようです。

青カビは腐敗菌といいますが、みかんのように次々広がって全滅してしまうわけではなく(ほっとけばそうなるのかもしれないけど)、こちらのコントロール次第でどうにかなるようです。結局カビなんてどこにでもいるふつうの生き物なわけで、そのつもりでほどほどのバランスさえ保たれていればいいんじゃないかというのが結論。虫のときもそうでしたが、あまり神経質になる必要はなさそうです。

ただし、本当に腐敗が始まってしまったらどうなるかわかりません。
私がその目安にしたのはにおい。青カビについて書かれたサイトには必ずと言っていいほど「腐敗臭がしていたらアウト。漬物臭、あるいは土のにおいなら大丈夫」とあります。うちのダンボはもう3号なので、「いつものにおいだから大丈夫」という自信がありました。1号だったら判断できなかったかも。

というわけで、しばらくこのペースでやっていこうと思います。
現状はぬかを入れなければ20度くらい。まあ寒いのでこんなもんかと思います。

そろそろダンボ以外の話も書きたいなぁ。
また次回。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, November 14, 2007

青カビ・・・?

ダンボに青カビが見えた気がしてショック。
ぐぐってみたら、EM系は「青カビ厳禁すぐ処分しろ」、それ以外は厳禁というわけではなく、むしろ「青カビは大丈夫」というものもあって、どっちなのか決めかねます。

そもそも青カビというのは腐敗菌であって、水分過多による不完全発酵が原因だということらしい。だったら、しっかりかき混ぜて水分を飛ばしてみるとか、米ぬかで対抗してみるとか、とりあえずやれそうなことをやってみて、様子を見てから考えようかと思います。

けどやだなー  くさっちゃったら。

ま、とりあえずやってみます。
まだちゃんと確認したわけではないし、だめでも埋めちゃえばいいみたいなので、気楽にやってみます。


ところで、調べていて見つけたのですが、発酵マニアという人たちがいるようで。
世の中にはいろんなマニアがいるとは知っていたけど、こんなものにまで楽しみを見出す人がいるんですね~。
乳酸菌とか酵母菌ならまだわからなくもないけど、ミミズの糞でご飯を発酵させたりとかって、家族だったらちょっと嫌かも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, November 12, 2007

ブリのその後

7日に書いた段ボールコンポストのブリ投入後。

週末、2日くらいごみが出なかったので、混ぜもせず放置していたのを、さてどうなってるかとのぞいてみたところ、1号、2号では見なかったような、まるで小さなくもの巣のような立派な白かびができていました(^^)v。
混ぜ返すと、だしがら昆布のような水分の多いものにも点々と白かびがみられ、なんとなく温度も上がっていました。
ごみ全体も落ち葉を入れたときは空気ばかりでかさばっていたのが、しっとりとまとまってきています。

う~ん、いい感じ♪

ブリがよいきっかけになってくれたのか、落ち葉に良い菌がついていてくれたのか、真相はわかりませんが、いける自信がついてきました。
これから気温が下がりますが、しっかりと見守っていきます。

ところで堆肥になったダンボのほうですが、トウガンに続き、今度はトマトが大量発芽しています。
買ったそばからカビてしまうスーパーのミニトマト(もう買わない。生協で買う)をまとめて入れたときのものだと思われます。
トウガンもトマトもどうせ冬は越せないんだからと放っておくつもりでしたが、なんともうアネモネが発芽を始めてしまったので、やっぱり抜かなきゃいけないようです。邪魔になると困るので。

ちなみにアネモネ調べてみたところ、開花は春なのに発芽は植えてすぐなんだそうな(前に植えてたけど発芽の記憶が・・・)。
花も好きだけど、たっぷり切れ込んだ葉も可愛くて好きなので、思いがけず得した気分です(*^^*)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, November 09, 2007

gremz♪

7日目にしてようやく本葉が出てきましたよ♪
パーツとはいえ、やっぱり植物が育つのを見るのは楽しいものです。
本物はもう少しにょきにょき大きくなるものだけど、まあそこまで見せろというのも無理な話か。


ともあれ、うれしい(*^^*)。

(左のずーーーっと下をスクロールして見てね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, November 07, 2007

できたできた♪

設置したもののエラーだったmy slideshowがちゃんと見られるようになりました。
わーい、ぱちぱち。
今のとこゴミとか写っちゃってるけど^^;、私にとっては愛しのダンボということだし、ランはすばらしくきれいだし、なにより自分で手をかけて作ったスライドショーじゃないってところが嬉しい。映してもらってるって気がして。

もうひとつ、左のずーっと下のほうのgremzは5日経つけど変化なし。
早く大きくなってもらおうと、いつもよりがんばって更新するようにしているのに、いつになったら本葉が出るのか。
花って咲いたらみんな違うのになるのかなー?それぞれのブログに応じたお楽しみだったらおもしろいのに。
期待してみよう。


ダンボといえば、先日ブリ(!)を入れました。
まだぜんぜん分解の始まっていないダンボに無茶な気もしましたが、生協の1袋500gくらいもあるのをまるまる捨てるのももったいないので、これを機に分解スイッチ入るかもしれないしとか勝手な望みも託しつつ入れてみました。

それが。
今朝、白カビ発生!やったー♪♪♪

だしがら昆布にも点々と生えていました。水分のあるものはやっぱりいいです。違います。
直接水やお湯を入れるという手もあるのですが、水分過剰になると底が抜けるのが怖いのでなるべくしないようにしています。そのぶん動物性のエサがあるときは無駄にしないで入れなくちゃです。
これからニオイがどうなるのか・・・もともと分解してなかっただけに気になります。500gだからなー。

あ、でも、今日は近所に山ほど落ちている落ち葉もたっぷりもらってきて入れたので、そのぶんマイルドになるかもしれません。ついでに土壌菌も葉にくっついて入り込んでくれていると嬉しいのですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, November 05, 2007

ジャムを作る

ジャムを作っています。
といっても何かが大量収穫できたので一年分のジャムを・・・とかいうのでなくて、自分が食べる数日ぶんだけをちょこちょこ作っては食べています。

だって、朝から果物食べられないんだものーーー

どうせ果物アレルギーだしと、今までだんなにおまかせだった(従ってほとんど腐らせていた)朝のフルーツを、もったいないのでやっぱり私が用意することにしました。
自分だけ何もないのも悲しいので、ジャムにして、ヨーグルトに混ぜて食べています。
保存用じゃないので砂糖は少なめ、しっかり煮なくてもほどよく火が通れば大丈夫。コンポートでもいいくらい。味も好きにアレンジできます。

今日は柿があったので、ブランデーを入れて煮てみました。
おいしいです。
画像なし。ごめん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, November 03, 2007

Phalaenopsis violacea

071103phviolacea2

ファレノプシス・ヴィオラケア。胡蝶蘭の一種。

「芳香蘭」のタグに惹かれて最近購入したもの。買ったときすでに花がひとつ付いていて、それが終わって、これは2つめの花。日当たりのない室内に置いているので咲かないかもと思っていたら咲いてくれたので、とても嬉しい。肝心の芳香のほうは弱くてよくわかりませんが、優しくミルキーな色味を見ているとほっと癒されるようで、許せます(笑)。

071103phviolacea1

全体像はこんな感じ。
ファレノのわりには首が短く、株全体も手のひらに乗るくらいの小ぶりです。
でも葉っぱは紛れもなくファレノです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, November 02, 2007

ダンボ3号ほか

2週間ほど前からダンボ3号が稼働中です。
今回は内容を変えて、炭以外は自給できるものだけで作ってみました。

071102dumbo3rd

基材を買わずに、ガレージに溜まっていた落ち葉を投入。さらに今まで避けていた根や花ガラのついた雑草や剪定枝なども入れることにしてみました。それとたまたま家にあった竹炭を軽く踏んだもの。炭はないほうが酸性好みの植物にも使えるかなと思ったのですが、菌の棲家になるのと、石灰入れるわけじゃないしというので、入れることに。大きなかけらも混ざっているけど、いずれ他のものと一緒に砕けてくれるんではないかと。

見てのとおり、まだ投入物の乾燥機のような状態ですが、もう3度目なのでのんびり構えています。
分解が始まったら温度計も入れてみます。米ぬかは週に一度くらいのペース。もしあまりにも進まないようなら庭の土や近所の堆肥化した落ち葉も入れてみるつもり。
さあ、どうなるか。成功したら完全リサイクルコンポストの誕生です。わくわくするなー♪

で、1号と2号のその後です。

3号開始と同じ頃、球根を埋める土に混ぜ込んでみました。2箱ぶんのコンポストでしたが、あっという間に無くなってしまい、案外足りないもんだなあというのが最初の感想。
まだ発芽しないし、球根なので、効果のほどはわかりませんが(キッチンガーデンとかのほうがわかりやすそう)、今日の段階ではこんな感じ。

071102urisprout1 071102urisprout2

なんだこれーーー

またまたウリ科発芽です。
去年のトウガンの場所から今年もまたトウガンが出てきているのに(花盛り♪)、こっちまでウリですか。
光を遮られ、発酵熱にさらされ、ひっかきまわされ、何ヶ月も箱の中にほうって置かれ、なのになんと元気な双葉か。タネのままこの時を待ちながら眠っていたのかな。夏ならよかったんですけどね。まあ、冬には立派な堆肥の一部になってくれることでしょう。

ところでココログにブログパーツをつけてみました。
スライドショーと植木(左の下のほう)です。植木はまめに更新すると育って実際に植えてもらえるんだそう。
がんばらなくっちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | December 2007 »