« 暖冬なのかな? | Main | は・あ・と(笑) »

Sunday, February 07, 2010

靴下はじめました

今年はミトンと靴下!!!
とずっと言ってて糸もたっぷり買い込んだのに、マフラーばかり編んでいて、もしやこの糸、袋開けないまま冬終わっちゃう?と悲しい気持ちでいたのですが、ようやく靴下編み始めました。

Socks100207

3日ほどで片方完成。
だけど悲しいかな、できたからって即使えないのが靴下なのです。
達成感でいっぱいなのに、もう片方編まなくちゃいけないのです。
いっこできたら次もう違うことやりたいのに。

わがまま言ってもしょうがないので、時間空けずにその日のうちにもう片方編み始め、今日か明日には使えるかなというところ。
こういうものは勢いで。

編みかけのほうがじゃっかん完成品より小さく見えるのは、多少完成品がゆるいのでもう片方は少しきつめに編んでいることもあるのですが、試作なので試着を何度も繰り返したり、片方しかできてないのに嬉しがってゆうべ一晩履いていたことが大きいと思われます。
両方できて同じように履くようになればあまり変わらなくなるのではないかと。

履き心地は、もうもうすこぶる良いです!!!あったかいの!!!
どれくらいあったかいかというと、普通の靴下(モコモコではなく通年通して履くようなやつ)がゴム手袋の下につける綿手袋だとすると、手編みの靴下は毛糸のミトンくらいあったかいです。
っていうか、そもそもそれと同じことです。考えたらあったかくて当たり前。
なのになんで今までこれを履かずにきたんだろうと後悔するほどあったかいです。

サイズは、長さは試着しながら微調整がきくのでぴったりにできたのですが、幅(直径)は作り目の段階で決めなければならず、22cmの輪針で編みながらかかとより上の部分のサイズを確かめるのはもうずいぶん下まで編んでからでないと無理なので(輪針が引っかかる)、試作段階では無理と割り切って本の通りに編んだところ(そこまで編んでほどくの嫌だから)、ずり落ちるほどではないけどゆるいなって感じになりました。
そもそも手編みの靴下は既製品ほど伸縮性がないのでゆるフィットくらいがふつうらしいのですが、それでももうあと1~2模様小さくてもよかったなと。
いろんな糸で家族ぶん作るのであれば、ひとつ作るごとに「誰のぶんをどの糸で何号針でどれくらいの目数で編んだ」とデータを残しておくのがよさそうです。
アウターならよほど小さくないかぎり使えないってことはないけれど、靴下はフィットしないと気持ち悪いですからね。

靴下編みのポイントであるかかと&つま先ですが。

かかとはスタンダードな引き返し編み。最初目数が合わなくて挫折しそうになったのですが、本の別のページに詳しい解説があったので、なんとかなりました。
編み目はあんまり綺麗じゃないけど、靴を履いたら見えない部分だし、編み慣れればちゃんとできるようになるだろうからよしとします。

つま先は両端を減らす編み方。単なる減らし目なので特に問題はないのですが、減らし目部分のゴロゴロが足先に当たってなんとなく気になります。見た目は悪いけどルームソックスなんかだったら甲寄りの場所で減らすとかしたほうがいいかも。最後のメリヤスはぎもなんだかちゃんとできてるんだかできてないんだかわかんない感じ(特に珍しいはぎ方ではないはずなのに、私に細かい作業ができないだけ?)。
次編むときは均等減らし目でやってみようと思います。それならマチはできないだろうから。
いろいろやってみて履き比べてみたいです。

デザインは『手編みのソックス(嶋田俊之 文化出版局)』の作品A。

 

糸はピエロ【313-01】ソフトメリノ中細(アイボリー)[毛100% 中細全18色 白]、針は趣芸硬質 輪針 G 22cm 3号で。

 

この輪針がすごくいいんですよー。
靴下とか手袋サイズの輪針って今まで見たことなかったんですが、ここの22cm針だとぴったりで、しかもコードの部分がとっても柔らかくて自由自在に曲がってくれるので、まったくわずらわさを感じずに小さな筒が編めるのです。さすがにつま先部分は4本針でないと無理だけど、だからといって「もったいないからはじめから4本針でいいよ」って気にはまったくなりません。むしろこれなしで筒編むのなんか二度とやだ。
靴下本にはもっと太い糸の作品のほうが多いし、今と同じ糸で編むにしてもゴム編み部分は号数落としたほうがフィットしそうなので、違う号数のも揃えたいと思っています。
お値段は高いんだけど、それだけの価値はあります。

この靴下、けいさやだんな(だんなはつま先作る前。そんなことしたから広がったのか?)にも履かせてみましたが、みんな第一声が「あったかーい♪」でした。
冬の間に4人分行き渡るように編んで、あったかくなったら綿や麻で透かし編みのを作ったり、いろいろ楽しもうと思います。

|

« 暖冬なのかな? | Main | は・あ・と(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/47503362

Listed below are links to weblogs that reference 靴下はじめました:

« 暖冬なのかな? | Main | は・あ・と(笑) »