« May 2010 | Main | July 2010 »

June 2010

Wednesday, June 30, 2010

お疲れ様でした

私もとっても疲れました(笑)。
こんな気の抜けない試合初めて。
たっぷり2時間強も緊張し続けて、すっかり身体ガチガチです。

結果はとても残念でしたが、いい試合でした。
ゆっくり休んで元気に戻ってきていただきたいです。

残り少ない決勝T、まだまだ楽しまなくちゃです!
って、まだ見きれてない録画がいっぱいあるので急いで消化しないと〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 29, 2010

アーティチョーク開花

なんとなくおいしそうに見えなくて、カルドンじゃないの~と疑っていたアーティチョークですが、ぐぐってみたら両者の違いは一目瞭然、ガクの部分が尖っているのがカルドン、尖ってないのがアーティチョーク、ということで、どうやらアーティチョークで正解のようです。

Artichoke100625_2

いままでごめん。

上の画像は開花してしまっているのですが、まだ咲いていない蕾もあります。
収穫のタイミングがよくわからないのですが、これくらいならまだいけるかしら。

Artichoke100625_1

いつの間にやら株が増え、蕾の数も増えてきました。
アーティチョークは大きさのわりに食べられる部分の量が少なくてがっかりなのですが、4~5個も収穫できればそれなりに食べ応えもあるんではないかと思います。
晴れてるうちに採ってきて下ごしらえしとこうかしら。

Artichoke100625_3

今夜はパスタ♪
でもいいな。


今夜といえば、パラグアイ!
ここまでの勢いでつっきってってほしいですね。
私もがんばって眠気とたたかう(笑)!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 28, 2010

まあいいです:楽天スーパーポイント他

ゆうべかんざわさんでクラフトクラブをポチったときはポイント-238で今朝の確認メールでも同じ内容だったのに、夕方PC立ち上げたらポイントがちょっぴりしかなくなっていたので「?」と思い詳細を見てみたら-925になっていて、午後にきたかんざわさんの発送メールにもそのようにさりげに変更されていたので「ふぅ~ん」と思いました。
きっと今日のお昼ごろ何かのポイントが使用可能になったんでしょう。
私としては助かったのでいいのですが、確認くらいしてくれてもいいんじゃないかという気もします。
うん、まあ、いいんですが。
とりあえずこういうこともあるんだってことを覚えておこうと思います。

  

人気色の3番(麦藁帽子色)、4番(ココア色)は、左端のかんざわさん405円にたっぷり10000個以上ずつあります(買い物かごに入れてみたら入った)。
とりあえず王道のこの2色を編んでみたくて買ったのですが、2番(薄ベージュ)でもよかったかなーと、今日買ったPrecious 113ページ見て思いましたがまあいいです。

まあいいばっかだな、今日。

Preciousといえば、ひさしぶりに本屋で雑誌を買いました。
占い特集のFRaUと2冊。
そろそろいいお年頃なので、マダム雑誌で高い服でも見ようと思って。
目と一緒に財布も肥えてくれますよう。
私はこれ以上肥えませんよう。
念。

 

シンクロクロッシングスのハットが出てます。
ブリム何センチくらいなんだろう。結構ある。
淡い上品な感じでこれだと2番だけど、うう、いいんだもーーーん。
前見たときに買えばよかったけど、そんときはマダム誌なんてさらさら興味なかったのよね・・・。

まあ、いいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, June 25, 2010

ディアマンテ編んでみます。

がんばりましたね、にっぽん!!!
いい試合でした。出すぎず引きすぎず、気の緩む場面もなかった。
決勝もこんな調子ならそこそこいけるかもしれないですね。
まずはしっかり休養とっていただきたいです。


で。

リッチモアのディアマンテが昨日ようやくやってきました。

Diamante100625_2

数本のラメ糸を色糸でくるみ、さらに両端を編みとじた、たいへん凝ったつくりの糸です。
ウェブでたくさん眺めたのですが、どうも画像だとアクリル粒が糸にのってるみたいに見えて、どうなってるのかとっても気になっていたのでした。
実物見られてまずは満足。

  

さっそく編み始めたのですが、リボンヤーンなのでねじれるのと、のびきったゴムくらいの弾力があるので私のきつい編地だと棒針にしがみついて目の移動が大変なのと、ジャンボ8ミリ針というのが太くて扱いづらいので(針先でちょこちょこ編めない)、かなり四苦八苦しています。

Diamante100625

かうしかさん1日とチョットで完成プルに私もトライ!!!
と思ったのですが、ここまで編むのに4時間もかかったので爆編みはあきらめて(どー考えてものんびり編み)じっくり攻略することにしました。
まずは慣れなくては。

で。

せっかくここまで編んだのですが、1玉目まんなかでつないじゃったのと、やっぱり手がきつすぎてイライラするので、これupしたらほどいて最初からやりなおします。
今日は二度寝のつもりだったので特に予定も入れてないし、ゆっくりでも時間かければ1日チョットで完成するかもしれないしね(笑)。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, June 23, 2010

今日は何の日?&月食

100624

なぜ花火?
夜は毎日花火なのかな?
明日の深夜=あさっての早朝がデンマーク戦なのですね。
落ち着いて引き分け以上、がんばってもらいたいです。

いま、イングランド vs スロベニアが始まりましたが、どこのチームも国歌がへったくそで、ほんとにサッカーしかできないのかしらこの人たち、と毎回思わず笑ってしまいます。なんというか、大味というか。いいんだけど。
日本の選手は、オリンピックもだけど、君が代歌うようになったのですね。私はいまだに抵抗感あって、入学式も卒業式も口パクすらしない親です。強要されるわけでもないので、学校としても、まあ、かたちだけのことなんでしょうが。


ところで久しぶりに国立天文台からメールがきました。
26日は部分月食が見られるそうで、日食は不気味で大嫌いな私ですが(おひさまだいすき!!!)、月はもともと満ち欠けするものなのでまったく問題ありません。
詳しくは国立天文台ホームページをどうぞ。
トップページに大きく載ってます。
月が最も欠けるのが20:38、終了が22:00だそうです。晴れるといいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, June 19, 2010

ケムシとワタプロジェクト

例の毛虫。
けいの予言では5日でなくなるとのことでしたが、なんと3日で消滅しました!
ちっさいありんこだったのにすごいです。
いつもバラにのぼってくると「またアブラムシとくっついて~」と敵扱いなのですが、今回ばかりは天使でした。
またよろしくお願いします。

でもこれって熱湯だからできたことで(物理的処理でもかまわないわけですが。フミツブースとか、刃物とか)、殺虫剤だとだめなんですよね。
無農薬ばんざいです。


ところでワタ蒔いてから約1ヶ月になりました。
雨続きでタイミングがなく画像が撮れていないのですが、5本ほど発芽し、すくすく育って、


ごーやになりました。


えっっっ・・・?

というか、やっぱりというか。

もう今年は蒔けないので、来年リトライすることにします。
次は発芽処理をしっかりやってポット蒔きにするつもり。
よく調べて下準備してからやるべきでした。反省。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 17, 2010

最強無農薬殺虫法

結局あのあと待ちきれず退治してしまいました。毛虫。
動いてないか何度か見に行ったのですが、おやすみ中だったのか主幹から動く気配がないので、なるべくバラにかけないように注意しながら、そーっと、そーっと、やかんの熱湯をかけました。即死。

根が煮えないか気にはなりましたが、雨がたくさん降っていたし、ちょろちょろしかかけてないので大丈夫みたいです。
晴れて乾いた日にやるときは、あらかじめ水をたっぷりかけておくか、誰かに根元に注いでもらうようにするといいと思います。

カルガモは農薬だ!
というのでなければ、熱湯は最強の非農薬殺虫剤です。
「虫なんてさわれない~」なかよわいガーデナーも、手出しできない毒虫対策も、動きが早くて捕殺困難な虫も、これさえあれば大丈夫。大量処分もいっぱつだし効果も確実。
ただし、大事な植物や人にかかったりしないことだけ気をつけてくださいね。

さてご遺体はどう処分しようかしらと思っていたら、ありんこがたかっているようなので放置中です。
けいの予言では5日でなくなるとのこと。
循環って素晴らしいですね。


大きくならないと嘆いていたグリムスですが、カメルーン戦のご祝儀でしょうか、ちょっと大きくなりました。

Gremz100617

全試合地上波とBSで観られるといいのに。
南アのキーパーどうだったのかすごい気になる。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 15, 2010

ブルーにもほどがある・・・

ただでさえ雨が3日も続いているというのに。

玄関先のバラの鉢に10cm以上もありそうなでっかい毛虫がいらしていて。
子供が大騒ぎするので、葉にぶらさがっているところを箒でぱしっとぶっとばしてやったのが昨日。
なのに今朝またお戻りになっていらしたようで。
しかも今度は主幹の部分にがっしりしがみついておられるのでぶっとばすわけにはいかなくて。
ため息つきながら午後いっぱいかけてその正体をぐぐってみたところ、カレハガの幼虫に似ているような。
イラガやチャドクガのようなたちの悪い毒虫ではないようだけど、毒を持つには持ってる。
バラの葉を食べる以前に、子供が刺されたりするといけないので早くなんとかしたいのだけど、意を決してお湯を沸かして玄関ドアを開けたとたんに小降りの雨がどしゃ降りに・・・なにこのタイミング・・・。

ブルーの種を鬱々と抱えつつ、雨が止んで毛虫が葉先にまたぶらさがるのを、やかんスタンバイさせつつ(お湯=殺虫剤)待つことにしました。
考えただけで体中がゾワゾワするけど仕方ない~~~やらなきゃ。あああああ、鬱だ。

画像は一応撮ったのですが、やっぱり貼るのやめときます。
だって誰も見たくないよね?
あんまり近くで撮れなかったし。
見たい人はぐぐってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 14, 2010

gremzもワールドカップ!

Gremz100614

なかなかおっきくならない今回のグリムスくんですが、ワールドカップ、盛り上がっているようです。
今夜日本が勝ったらなんかイベントあったりするのかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 10, 2010

カメルーン♪

いよいよ開幕、明日の23:00からですか。
日程表見ると、ほとんどが夜中の試合で日本人にはちょっとつらいところですが(毎日1試合目は20時からなので子供も一緒に見られます)、見られる範囲で応援したいと思います。
初戦は南アフリカ vs メキシコ。
まずは開催国にがんばれーと言いたいところです。

で。
日本の初戦は10試合目、14日23時からこの国と。

Camerooon100605_3


ん?コーヒー?
よく見えませんか?


Camerooon100605_2

「カメルーンコーヒーを飲んでサッカーW杯のカメルーン戦を応援しましょう。」

明日はこれ淹れてスタンバります。


ワールドカップ詳細はここ
ほぼ公式サイトのようなものと思っていいのかな?
とりあえずいちばん見やすいんではないかと思います。

まあ、私はどこが勝ってもいいんですが。
強ければ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 07, 2010

アミアンのテンガロン風ハット完成

Amiantengallonhat100607

さやのテンガロン風ハット。
雄鶏社『かぎ針で編む 夏のおでかけ小もの』の表紙の作品。

  

糸はアミアン29番ローシェンナ。

   

トップとブリムにテクノロート0.7ミリのが入っています。
トップはそんなに目立たないけど、ブリムのほうは編み目の間からちょっと見えるかなー。
アンダリヤ169の帽子のときは感じなかったのですが、糸が濃色だと見えてしまうようです。
編み終わりは一段ぶんテクノロートなしにして、どうしても目立ってしまう端っこ部分(わっかになってる)は糸始末のときにくるんで見えないようにしました。
また、かうしかだいせんせいからの教えにより、編み終わりの最終6目ほどは徐々に針の号数を落とし、ぐるぐるがいきなりばつっと途切れないよう、少しずつ目が小さくなってなめらかに終わるようにしました。
画像撮ってないのでわかりにくいかもですが、前回よりきれいに仕上がりました。

指定は6号針でアンダリヤ120グラム使用ですが、これは同じく6号針で2玉ちょっとでできました。量ってないけど100グラムは確実にないです。サイズは小さくありません。
どちらも糸長変わらないのに、なんでかな?
編んだ感じはアミアンのほうが細いです。

周囲に黒のリボンをぐるっと巻くのがもともとのさやのイメージだったようなのですが、オレンジに黒だとじゃっかん暑苦しいような気がします。だからといって白系もなんか違う感じでリボンは却下。
3号針でコードを試し編みしたらわりときれいに編めたので、それにウッドビーズを通すなりしたらどうかと思っています。レザーコードならオフホワイトみたいな色がいいけど中学生には紙でじゅうぶん(笑)。
さやがアンダリヤのコサージュにも興味を示しているので、取り外しできるようなものをいくつか考えてつくってみようと思っています。


まだ糸はたくさんあるし、編みたいものもたくさんあるけど、そろそろいろんな関節養生させないと。
というわけで、次はふつうのコットンでのんびりメリヤス天国の予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, June 04, 2010

一夜あけて

おふたかた。

総理じゃないですよ。


Julia100604
Julia (HT)

Blacktea100604
Black Tea (HT)

さきほど撮ってきたばかりです。
ここ数日晴天で、徐々に開いていく姿を楽しむ暇もありません。
たった一日で全開、明日には散っているかも。

先日バラ園に行った知り合いに「どのバラが好きだった?」と訊いてみたところ、「バラってそのときそのときの姿があるから比較できない」と言っていました。
たまたま自分が出向いたときにタイミングよくベストな姿を見せてくれてるバラ、ピークを過ぎてしまっているバラ、まだ準備中のバラ。
今日はくしゃくしゃになったバラでも数日前ならどれより美しかったかもしれない。
自分の庭に植える場合は、できれば蕾から散り方まで確かめてから買えるといいですね。

私は花そのものよりも、散り際が気になります。潔く散らないバラは好きじゃない。
ジュードなんかはどさっと音たてて散ってたなあ。
それはそれで情緒を味わう雰囲気にはなれないですが(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 03, 2010

トケイソウ、好き?暴れても?

もはや鉢から飛び出したどころか庭中のあらゆる場所から出るわ出るわのトケイソウ。
今年からは雑草とみなし撲滅しようと思っているとさやに話したところ、「えぇ~」と言うのでテンション少し下がりました。

そんなところへ。
きのうランを植え替えていたら、けいが嬉しそうに駆け寄ってきて「トケイソウ咲いてるよ!!!」と。
「トケイソウって名前をよく覚えてたねぇ」と言うと、「だって大好きだもん!!!!!」

ええと。

Passiflora100603
passion flower (Passiflora caerulea) トケイソウ科 トケイソウ属

たしかに可愛いんです。きれいなんです。
そして暴れれば暴れるほど花芽がたっぷりつくんです・・・こうなったらもう切れません・・・。

わかった。
すっきり間引く程度にします。
どうもすいませんでした。


今年も一番美人のジュリア。

Julia100603
Julia (HT)

いかにもHTらしい照り葉と頑丈な花首がいまいち好みではないのだけど、この太い首に支えられているおかげで、絶対にうつむいたりねじれたりして咲くことがないのですよね。
とても姿勢が良いのです。どこから見ても文句のつけようがない正統派の美人。

ブラックティ。

Blacktea100603
Black Tea (HT)

ハートみたい?
茶バラ、黒バラ、うちに何鉢かありますが、この色味はどれにもまったく似ていません。

バラは自然に茂るタイプが好きなのですが、そんな私が持っているHTは、「これ以外にあり得ない」個性を持ったこんなバラです。
まあ、だんなのバラもありますけどね・・・そういうのほど丈夫で長生き、それはそれで良いバラです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, June 01, 2010

アミアンで帽子

そういえばアンダリヤのベルトループを忘れているんですが、アミアン始めました。

Hat100601

今は無き雄鶏社の『かぎ針で編む 夏のおでかけ小もの』から表紙のテンガロン風ハット。

  

楽天ではバーゲン本で420円(ただしほぼいつも在庫切れ)、アマゾンではなんと中古で29,650円からなんですね!!!
なんでしょうね・・・。

アンダリヤは首・肩・手首が破壊されるということでアミアンを買ったのですが、この糸もまた違う疲れ方をします。
アンダリヤみたいなゴムっぽい弾力がないのでするするいくにはいくのですが、紙テープなので引き出しすぎて緩まないよう、きちっきちっと編まなくてはいけないので、結局は手首にきます(おもに左の)。
羽衣が編みやすかったのはテープ状じゃなかったからか。

にしても、色はとっても可愛いです。
29番ローシェンナ。

   

左ピエロ、右ZAKKA、リンク画像が違うんですね、へー。
どちらも7日(月)朝8時までポイント10倍だそうです。

ほぼ画像どおりのおいしそうなミカン色。
さやの帽子に買いましたが、自分のバッグでもよかったな~。
まあ、ほかにも黒とか青とか白とか赤とか買ってあるので、青でけいの帽子、赤で自分のかごバッグをつくろうと今のところ思っています。

てっぺんにテクノロートを入れてへこませる仕様ですが、印の位置がなぜか前後対象ではないのが謎です(黄色のマーカー。編地が歪んでるのではなく編み図がこうなっている)。
でも、できあがったら本人が好き放題するだろうから、気にしないことにします。
かごバッグにテクノロートを入れるかどうか、これを見ながら考えます。

でも次はなんかちがうもん編みたい気もしてるんですけどね・・・(早くも飽きた!?)。


いまごろになって晴れてきたので洗濯物外に干します。
もう3時だから乾かないだろうけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »