« 本日のジュリア | Main | アイリッシュリネンを棒針で »

Thursday, September 09, 2010

ボランティアマフラー2本目と3本目

ボラマフ2本目と3本目できました。

Vknit100909

茶色のほうは三國万里子さんの『編みものこもの』34ページ生成りマフラーのパターン。

 
編みものこもの

編みものこもの

価格:1,365円(税込、送料別)

糸は廃盤のダイヤシルバー。2本どりできちきち編んでるからか、ちょっとかたい感じがしますが、洗ったらちょっと変わったりするかな。

ボーダーのほうは3目ゴム編みを飽きたところで色を変えながら。10号棒針。
糸は、青と黒がダイヤセシル。これも廃盤のようです。メリノウール50%って書いてあります。柔らかさはそこそこ、太くてふわっとしています。
白はオリムパスのメリノ100L太、51番。真っ白ではなくミルキーなオフホワイトです。
楽天に出ているけど在庫限りの廃盤なのかな。セシルよりちょっと細いのですが、編んでしまえばわからない程度の差です。編地がガタガタしたりもしないです。

 
【在庫セール50%OFF】オリムパス毛糸...

【在庫セール50%OFF】オリムパス毛糸...

価格:257円(税込、送料別)

30%OFF オリムパス メリノ...

30%OFF オリムパス メリノ...

価格:360円(税込、送料別)

左から、コーダ、かんざわ、京都カナリヤさん。
店名も表示されればいいのに。

この糸、メリノ100%でめちゃくちゃ手触りいいです!
やわやわもっちりふかふかすべすべ、ちくちくとかかたさとかいっさいなし!しかもウォッシャブル!
欲しい色が着分ないのが残念です。廃盤なのも残念です。とても良い糸。
むかしこの3本でボーダーセーター編んだのですが、なぜぜんぶこの糸で揃えなかったんだろう。
まあ、糸の質まで考えられない初心者だったので仕方ないですね。


昨日は雨で働く気になれず、だったらぜんぶ編んじゃえということで一気に完成させました。
さっき洗っていま干してるところです。

私は編んだら必ず一度洗います。
編み目を揃えるとかっていわゆる「水通し」ではなく、純粋に「洗濯」が目的です。
店に並んでる間にほこりがついたりしてそうだし、編んでる間に手の汚れや汗もついたりしそうじゃないですか。
なので「この糸は縮まないからスチーム仕上げだけでオッケー」とか、えぇって感じ。

方法は、コットンもシルクもウールもカシミヤもリネンもすべてぬるま湯でアルカリウォッシュ→クエン酸→すすぎです。
コツは全過程同じ温度で、ひとつの過程を1分程度、洗いは押し洗いだけど、ぎゅうぎゅうは絶対しないし、お湯の中を泳がせるような感じです。
脱水は大物だったら2分くらい、小物は数秒で止めてしまうこともあります。縮みそうなものはバスタオルに挟むだけにしてさっさと平干しネットに広げてしまいます。
ニット以外のデリケート系衣類もすべて同様です。


さすがにシンプルマフラー3本編んだらちょっと飽きてきたので、このへんでいったん休憩。
編みたくなったらまた編みます。ならなかったらこれで送ります。
送り先はベトナムだそうです。カードも作らないと。クラフト系は苦手だけど、もうひとがんばりします。

「世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろう」(セーターのみ)

「日本ヴォーグ社手づくりタウン」ではマフラー、帽子、セーターを募集

|

« 本日のジュリア | Main | アイリッシュリネンを棒針で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/49395765

Listed below are links to weblogs that reference ボランティアマフラー2本目と3本目:

« 本日のジュリア | Main | アイリッシュリネンを棒針で »