« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

Monday, August 29, 2011

久しぶりに寄付してきました

久しぶりに郵便局行ってきました。
久しぶりだったので、そのぶん多めに寄付してきました。

窓口で「あの~、東北の、赤十字の…」と言ったら、奥の方から用紙を引っ張り出してこられ。
当初から「時間が経つにつれ寄付が減っていく。継続しなければ」と言われていましたが、まさにそんな感じ。
私自身も「久しぶり」だったわけで。

9月までは手数料無料だし、2000円から控除の対象にもなるので、この記事読んで「そういえば!」と思われた方、ぜひ郵便局へ。


寄付と控除に関しては、こちらのページを参考にしてください。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, August 20, 2011

残暑お見舞い申し上げます。



人間はバテバテですが、南国の花は真っ盛り!
相変わらず手入れはまったく行き届きませんが、元気いっぱい陽射しをたっぷり浴びて嬉しそうに咲いています。


110818spiderlily_1

Spider lily (Hymenocallis speciosa Salisb.) ヒガンバナ科 ヒメノカリス属

南国風の花に憧れ、何年か前に球根を買って埋めて、それきり放置なのですが、年々育って立派な株に育っています。
去年バリに行ったとき、同じような花が咲いているのを見て嬉しかった記憶も。
ブログに載せたと思っていたけど見当たりません。初めてかな?

110818spiderlily_2

冬は枯葉が見苦しいけど、夏は花も葉もこんなに美しいのです。


110818orchid_summer_1

Orchid (unknown) ラン科

このラン、2008年にも取りあげたのですが、(記事はこちら)いまだに名前がわかりません。
そして真夏、ただでさえ外に出ないのに、上のスパイダーリリーと違ってとてもこじんまり、しかも陰のできるフェンスに地味に吊るされ、そんななので、たまたま目が合ったりしないと見過ごしてしまうのです・・・。


そんなのもったいないので切り花にしてみました。


110818orchid_summer_2_2

ランを切るのって勇気要るんですよね。切らなければ1ヵ月ぐらい咲いていられると思うと・・・。
でも切ったほうが株にはいいし(体力温存)、鉢ごと部屋に取り込むのでは日光不足になりそうだしで、夏の花を切ってしまうのはとても合理的だと思います。
ぴったりの可愛い花瓶もあったことだし!


正直私はこんなにまで元気になれませんが、残りの夏もがんばって乗り切っていきたいと思います。
みなさまも体調気を付けてお過ごしください。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, August 08, 2011

今日のマリーとパネェ

1312733090584.jpg

なかなかさくさく進みませんが。

なんとマリーは1段編むのに1時間近くかかるのですよ!(私の手だと)

でも育つにつれ、あらが目立たなくなってきたように思うし、パネェも模様が見えてきた&だいぶ糸に慣れてきて、最初の頃よりずいぶん楽しくなってきました。

ウールの季節が始まるまでには…がんばります。

今日のところは寝るとします。

おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »