« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

Saturday, December 31, 2011

ソフマーブルでハンドウォーマー


1325316791684.jpg

ソフマーブルでハンドウォーマー編みました。まだ右手だけ。

セール毛糸 リッチモア毛糸...

セール毛糸 リッチモア毛糸...
価格:350円(税込、送料別)

どこぞの福袋に入ってたソフマーブル、化繊の混じった糸なので無条件に食わず嫌いしていたのを、お試し編みにちょうどいいと掘り出してきたら気持ちいいこと!
ふわふわだけどモヘアみたいなふわふわではなく、ぬめりもあって、なんていうかね、ちょっと猫っぽいのです。糸玉触るとうっとりしますよ♡

「手袋は細めの針でしっかり編んだほうが温かくていい」というので3.75mm(国産5号ちょい)で編みました。せっかくのふわぬめ感はあまりなくなってしっかりしてしまいましたが、あったかくて軽くて重宝しそうです。いま左手をこれはめたまま編んでいるところ。ハンドウォーマー、編み物できますね(嬉)。

さやが「私も欲しい」と言うので、そのときは指定サイズの針で編もうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, December 26, 2011

クリスマスプレゼント♬

1324830083029.jpg

けいのエンツォ・フェラーリです♬

サンタさんがくれたラジコン。フロントとバックのライトが点いてものすごくかっこいい!
朝っぱらから興奮して勝手に電池入れて一日中乗り回して(?)ました。相当気に入ってもらえたようで、サンタは至極満足です♪


そして、さやにはリトル・チャロのDSソフト。

【送料無料】えいごで旅する ...

【送料無料】えいごで旅する ...
価格:3,230円(税込、送料別)

シリーズは毎回欠かさずテキスト買って観ていた大ファン!
おまけに普段ほとんどゲームをさせない我が家なので、DS触るお許しが出たってことも含めて嬉しかったようです。
ただ、ラジコンと違って、あんまりやるとすぐ終わっちゃうので、そこだけ注意ね、と言っておきました。


みなさまも、良いクリスマスを過ごされましたか?

私もチャロやらせてもらおうっと♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, December 25, 2011

Merry Christmas!

1324741563484.jpg

みなさん、Merry Christmas!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, December 13, 2011

ヴラスブラムのジュリア新色セット&マラブリゴブランケット2枚目



スタジオエフさんから Vlas Blomme の Julia 新色50g巻き11色セットが今夜出ますね!


色ちゃんと見えますか?

ジュリアのメランジカラーが発売になるので、その前に全色おためしセットとして販売ということらしいです。
このセットは予約販売で、届くのは3月中旬予定とあるので、新色の単独販売はもっと先になるのかな?
「この色しか欲しくない」人は春まで待てば買えるのかもしれないけれど、全色売り出されるとは限らないそうなので、希望の一色のある人は、お店に強くリクエストしたほうがいいかもですね。
私はコレクターアイテムとしてこのセット買うつもりです。観賞用です。贅沢です。いいのです(知らないけど)。

スタートは今夜8時から。
予約なら大丈夫かなと思うけど、あまり遅れないよう気をつけます。


宣伝だけではなんなので。

マラブリゴのブランケット、2枚目を編みました。


111213malabrigo_1


すごい色です!!!

前のブランケットがあったかくてやわらかくて、けいが「ぼくのも編んで~」と言うので、ウェブで色選びしつつ「4玉でできるからね~」とつい言ってしまったところ、「これとこれとこれとこれ!」とばらばらな色を4色選んでくれました・・・。
ただでさえ派手な色なのにめちゃくちゃやん!と思いましたが、本人が「これがいい」と言うし、外に着ていくものでなし、おもしろいかもと編んでみたところ、本当におもしろかった!1色でも飽きないのに、4色あると次々色が変わって楽しくて進む進む!

そしてはしっこもちょっと見てください。


111213malabrigo_2


わかるかなー?

糸を繋ぐとき、フェルティングニードルで繋ぐといいよ!と教えてもらったので、そうやって繋いでいたのですが、最後とじるときに糸があと数十cm足りなくなり、無理矢理カセをとめてあった端糸をニードルで繋いでとじたらこんなふうになりました。
最初は同じ色の糸を使ったのですが、足りなくて、違う糸のでもいいや!どうせいろいろ混じってるし!と開き直ってやってみたら、なんだか可愛いアクセントになった♪と思うのですが、どうでしょう(笑)?

そして、このフェルティングニードル法はすごくいいです!細い糸や絡まない糸は無理かもだけど、マラブリゴやコンフェットはよく絡むのでほどけません。同じ色なら繋ぎ目もまったくわからないし、おすすめです。

編み方は前回とまったく同じ。色はどれだったか忘れましたが、マラブリゴはロット差が大きいようなので、あまり厳密に考えないほうがいいように思います。ざっくり「赤系」「ピンク系」「多色」みたいに選んだほうがいいと思う。

けいはすっかりこの肌触りのとりこになって、「マフラー編んで」とか言ってます。余裕があったら編もうと思うけど、ミトンや手袋も編みたいし、今年はどうかな。

つか、大物編んでちょっと疲れた(笑)。


舶来セールで20%オフだそうです。

舶来・・・ウルグアイからこんにちは(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, December 10, 2011

シルキーメリノでスタークロッシェ編み始め



先日の「三國さんがミトンを編むイベント」参加の成果は、

 イベント前に準備しておけ

と学んだことでした。

当日慌てて糸と針を用意しても、ゲージは合わないし、輪針は子供用編めるほど短くないし、マジックループは忘れたしで、結局何も編めず、午前中はそれでもまだ何か編もうとじたばたしていましたが、お昼食べながらあきらめて、午後はひたすら観戦に徹しておりました。

そもそも他人の編むの見ながら編み込みできるほどベテランじゃないし。

というわけで、編んだものは なし でしたが、とても楽しく実りある一日でした。
第3弾も期待しています。


さて。
さやの帽子を編み始めました。


111210starcochet_1

スタークロッシェのベレー。四角く編んで端をつなげて輪にして片方を絞ってもう片方に縁編みをつける編み方です。
すべての辺がガッタガタだけど、そんな方法なのであまり気にせず編んでいますが、どうなるか。


111210starcochet_2

スタークロッシェは初挑戦。
辺はあれだけど、星の部分はとっても可愛い♪そして間に入った引き上げ編みもいい感じです。
一段ごとに編み方が変わるので飽きないのもすごくいいです。ただしテレビは観られません。


111210starcochet_3

糸はmalabrigoのsilky merino。
シルクが半分入ってツヤッツヤなのに、荒れた指先にも引っかからず、ふんわりと柔らかい素敵な糸です。
他の色も欲しいかも。高いけど。


パターンは『スタークロッシェで編むこもの』より。
【送料無料】スタ-クロッシェで編むこもの

【送料無料】スタ-クロッシェで編むこもの
価格:1,260円(税込、送料別)

この表紙のうさぎがめっさかわいい!!!
ただ、肝心のスタークロッシェの編み方ページがいまいちわかりにくいので、新しく出たほうの『スタークロッシェで編む冬こもの』を参考にしました。こちらはイラストつきで一目瞭然です。

このくまは本物ではないですね。


関係ないけど、今朝、くまに追いかけられる夢を見ました。
とつぶやいたところ、「白い貝殻の小さなイアリングを忘れてない?」とリプがありましたが、そんなもんじゃなくて、子供2人連れて何日も必死で逃げて、最後には鍵のかかる部屋に飛び込んで鍵かけて(鉄釘でつくったみたいな古い鍵。いまどきの鍵の部屋はきちんとロックされなかったのですが、こちらは穴にぎゅぎゅっと手でねじこむのでしっかり閉まりました)警察に電話かけたところで目が覚めたという、結構せっぱつまった寝覚めの悪い夢でした。

誰か夢占いしてくれる?
(なんの話?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, December 02, 2011

三國万里子さんのミトン編み生中継!

追記:こちらです! http://www.ustream.tv/channel/hobonichi-live


三國万里子さんがミトンを編まれる様子がUstreanで生中継されます!
時間は今日の11時頃だそうです!

詳しくは 三國さんがミトンを編む一日

一緒に編まれる方、『編みものこもの』6ページ親子ミトンのパターンが使えますよ。
ほかの本にもあるかもしれないけど、私はこれの子供サイズでいこうと思います。って糸が細いだけだけど。
手首3号、メリヤス4号で7~9歳サイズということで、ピエロのメリノ中細かフラビアベビーで編むつもり。

もうあんまり時間ないので告知まで!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »