« 今月のガーベラ:再度 | Main | ヴラスブラムのムック本♪ »

Thursday, September 12, 2013

秋ジュリア


この夏は暑くて剪定をさぼってしまったためでしょうか、早くも秋バラの花芽がつき始めました。


130912julia_2


第1号ジュリア。
すでにほころびかけています。


130912juila_1


秋バラは春とは違った花をつけることが多いですが、この子は本来の花色よりもっと鮮やかなオレンジ色で、花は小さく、花だけ見るとテディベア?って思ってしまいそうですね。
ほかの株にも小さな花芽がぽつぽつ見られるので、咲いたらまた紹介します。

酷暑と干ばつでどうなることかと思いましたが、バラは案外強くて平気。だからこそスパルタなうちの庭にいてもらえるのですが、今年は暑さよりなぜかバッタの被害が多くて困っています。暑いから増えたのか?ほかに雑草がいっぱいあるのに、私の大事な植物ばかりを狙ったように齧ってくれて、でもなんとなくバッタを退治するのは気が引けて、放置してしまっているのですが。

どうしたものか。


さて、ヤクのMEILIは33cm。


130912meili


フィルタ通してるので色が正しくないですが、黒は墨のようなくっきりかっこいい黒です。

細い糸をローゲージで編んでいるのもあるのでしょうが、軽く、くったり柔らかく、とっても気持ちのいい編み地になっています。
縮絨してなんぼの糸って編んでるときは萌えないことが多いのに、これはぜんぜんこのままでもいいんじゃない?ってくらい、いいです。
模様編みとか数本どりとかなんでもできる糸だけど、私はやっぱり1本のままでメリヤスが好きだなー。
他の色で何を編むのかまだ決めていませんが、たぶんメリヤスメインでいくと思います。


おお、ランキング1位ですか!
おめでとうございます!
再販が楽しみですね♪


|

« 今月のガーベラ:再度 | Main | ヴラスブラムのムック本♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/58178188

Listed below are links to weblogs that reference 秋ジュリア:

« 今月のガーベラ:再度 | Main | ヴラスブラムのムック本♪ »