« ブルーベリーを植えつけたい!&グリムス6周年 | Main | ボランティアニット »

Tuesday, October 08, 2013

エフさんのアルパカ Creme Chantilly スワッチ縮絨


メルスリーエフさんから次に出るアルパカリリヤン Creme Chantilly(クレーム・シャンティーイ)のスワッチを編みました。

これは編み友達ヒロコさんがエフさんからテスト用に預かった貴重なサンプルなのですが、先日デートしたときに「みかちゃんも編んで」と半分くらい残っていたものをくださったのです!!!

ヒロコさんのスワッチをレポったみぃさんの記事はこちら

なんとか使命を果たしたので、ここでご報告いたします!


131003chantilly_3

画像加工してありますが。
ヒロコさんがメリヤスとかぎ針編みで試作されていたので、私は一目ゴム編みと花モチーフを編んでみました。
色はベージュとグレイが出るそうですが、こちらはベージュのバニラです。

編み地がガタガタなのですが、細いところや太いところのあるスラブ気味の糸なので、ぴしっと揃えることはできません(どうせ縮絨するんだからといい加減に編んだのもありますが)。
リリヤンなのに意表をつかれた感じです。でもぜんぜん嫌いではないです。むしろ糸のナチュラル感とマッチしていて私は好きです。
ところどころ白く抜けたようになっていますが、ベージュ一色ではなく、白~ベージュのむら染めだからです。杢というほどまでではなく、なんというかゆらぎというか、それとリリヤンの光沢です。表面の毛はもけもけですが、その内側のリリヤンはつやつや輝いています。ここはナイロンチューブのようですね。ナチュラルで可愛らしいのに高級感もあって、なんとも綺麗な糸です。
手触りも極上。もけもけふわふわ、そしてアルパカのぬめりもたっぷり感じられます。


131003chantilly_6

メリヤス編み地アップ。


131003chantilly_4

モチーフ。


毛はたっぷりで、よく落ちます。これを編んだだけで脚にこれだけつきました。


131003chantilly_1


ちょっとアンゴラみたいです。
糸はとてもいいのですが、飛び毛は苦手なので、数回洗って購入を検討しようと思います。


さて、縮絨してみました。
1回目は軽く、2回目はしっかりです。


メリヤスから。


131003chantilly_5

縮絨前。


131004chantilly_2

1回目。
サイズはほとんど変わりませんが、目はじゃっかんきゅっとした感じです。


131005chantilly_1

2回目。
しっかり締まり、縦8cm×横9cmほどになりました。
編み目は潰れちゃったかな。

ヤクのMEILIのときゴム編みが開いてしまったので、スタジオエフの店長さんにコツを伺ったところ、「編み地は横に伸びやすいので、ゴム編み部分はぎゅっと握るように縮めてから干すといい」と教えていただきました。
そのようにやってみたのですが、やっぱり裏目が見えなくなるまできゅっと縮むようにはできなかったです。


モチーフ。


131003chantilly_2

縮絨前。


131004chantilly_1

1回目。
こちらはちょっとしっかりした気がします。目が詰まったように見えます。


131005chantilly_3

2回目。
かなりフェルト化。モチーフだとこれくらい編み目が見えないほうがいいような気がします。
ふにゃふにゃしないし、モチーフはしっかりフェルト化するのが私は好きかも。
サイズは8cm×7.5cmくらい。


131005chantilly_2

2回目メリヤスアップ。


131005chantilly_4

2回目モチーフアップ。


と、ここまでレポってなんなんですが、この糸、特に縮絨しろとは書かれていません(えっ)。
MEILIの流れで、ついなんとなく「縮絨!」って雰囲気になっちゃったんでしょうね。
何もしなくても柔らかいし、毛は吹いてるし、ぬめっているし、そもそも縮絨が必要な糸に特有の油臭やがさつきもありません。
なので、編み目が揃う程度に軽く洗ってついでに余計な飛び毛も落とす、くらいでいいんではないでしょうか。

ちなみに飛び毛ですが、2回目縮絨後は、ぎゅっと押さえると目立つ毛が少しつく程度になりました。
これくらいならまあまあ許容範囲かな?ただし一日中着て過ごしたわけではありませんが。ジュリアが大丈夫な人なら大丈夫だと思います。

13日(日)13時発売。190gかせで出ます。
2かせあれば着るものもできそう?

巻くときはマスクしてね(笑)。




さて、今日のMEILI。


131008meili

157cmほど。
縮絨するので200cmくらいまで編みたいと思っています。あと40cm。

ちなみにMEILIは色によって手触りが違うという話があり、糸の状態ではよくわからなかったのですが、編んでみると確かにライトグレーだけあんまり好きな感触じゃないです。
黒とブラウンは柔らかくてふわふわでいつまでも編んでいたいのですが、ライトグレーだけはいわゆる工業糸系のがさっとした感じがあります。ストライプを編んでいますが、ついついライトグレーの部分は短くなってしまいます(笑)。

ま、でも縮絨して仕上げてしまえばそんな違いはわからなくなるでしょうから、まったく気にせず編んでいます。
だんなも楽しみにしてくれているようなので、がんばってもう少しペース上げて編み上げてしまおうかしら。

13日(日)午前10時から100g小巻き再販です。
こちらが朝、クレーム・シャンティーイが午後ですね。
売り切れ次第いったん終了。
全色出るようなので、買い足す方は不足のないよう計画立てて参戦がんばってください。


YAK(ヤク)100%「Meili(メイリ)」1...

YAK(ヤク)100%「Meili(メイリ)」1...
価格:29,400円(税込、送料込)


1kgコーンはライトグレー、チャコールグレーのみまだあります。



|

« ブルーベリーを植えつけたい!&グリムス6周年 | Main | ボランティアニット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73023/58344837

Listed below are links to weblogs that reference エフさんのアルパカ Creme Chantilly スワッチ縮絨:

« ブルーベリーを植えつけたい!&グリムス6周年 | Main | ボランティアニット »