« December 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

Friday, January 31, 2014

バラのおすすめ本



先日、バラの本を紹介したところ「私もその本買うわ♪」とコメントいただいたので、ちょっと確認しておいたほうがいいかと思い、本屋に走ってまいりました。

【送料無料】バラ [ ...

【送料無料】バラ [ ...
価格:998円(税込、送料込)

趣味の園芸12か月シリーズ。
これ、やっぱりよかったです。
初心者さんにはこれがおすすめ。
フロリバンダとHTしかないのですが、最初に買うバラってたぶんほとんどがモダンローズだと思うので、このシリーズだけで大丈夫。(人気のイングリッシュローズやフレンチローズもHTかフロリバンダだと思っていいです。アンティークローズと呼ばれるものも同じです。すごく小さいものはミニバラかもしれませんが。)
可愛らしいイラストや大きくてきれいな写真はあまりなく、いわゆる教科書的なものですが、必要なことはすべてここに書かれてあります。ほかにミニバラとつるバラがあり、この3冊揃えればたいていのバラはカバーできます。

化学肥料や殺虫剤の使用などはいわゆる従来型コンテストローズの栽培法にのっとっていると思われるので、オーガニックや有機栽培などやりたい人は、そういった本をもう一冊買われるといいと思います。ただしそういった本には基本のきは期待しないほうがいいので、その基本のきのためにこの12か月を読まれることをおすすめします。
オールドローズや原種についても同様です。


【送料無料】ミニバラ [...

【送料無料】ミニバラ [...
価格:998円(税込、送料込)


ミニバラ本。
わざわざミニバラ本?と思いましたが、剪定など、大きなバラとは考え方の違う部分があるようで、育てるなら読んで損はないと思います。


【送料無料】つるバラ [...

【送料無料】つるバラ [...
価格:998円(税込、送料込)


つるバラ本。
つるバラは木バラとはお手入れがまったく違います。
木バラもつるバラも一冊にまとまった本のほうがいいんじゃないかと思っていましたが、実際の本を見てみると、やはりつるバラはつるバラとして毎月のスケジュールとポイントが詳しく書かれているほうがいいと思いました。
ただ、モッコウバラについての記述があったかどうか、見落としてきてしまいました。モッコウバラは早咲きなので剪定も早めに済ませるとか、ちょこちょこほかのつるバラと違うところがあるようなので、ちゃんと勉強したほうがいいです。


【送料無料】ローズレッスン12か月...

【送料無料】ローズレッスン12か月...
価格:1,260円(税込、送料込)


ローズレッスン。見てきました。
きれいな写真とカラフルなイラスト、わかりやすい語り口でとても読みやすい本です。
が、内容的には12か月のほうが圧倒的に充実しています。なんといっても時系列で「今やること」がわかるのがいいです。でもあの本だと読む気しないという人にはこちらがおすすめ。
これをメインに、だけどこの場合はどうしたら?と思ったら12か月で確認する、という使い方もいいと思います。
ある程度わかっているベテランさんには必要ないです。写真なら写真集系の本がいくらでもありますしね。



初心者向けではないかもしれませんが、この本もよかったです。
なんか一度にいっぱい見たからどこがどうよかったのか忘れましたが、私この本にしようかしらと思ったので、まあ、自分用リンク。
レビューを読むと、図解が詳しく、どの系統のバラがどのように育つのか、そのためにどうお手入れし分ければいいのか、といったことが説明されているようです。



あとこれすごくよかったです。バラの剪定だけの本。
ぱらぱら見た印象では半分以上がつるバラだったでしょうか。でもひとくちにつるバラといってもフェンス、アーチ、パーゴラ、ポール・・・、横に這わせたり垂れ下がらせたり昇らせたり寝かせたりとさまざまです。つるバラを植えている方には必携の書だと思います。
うちは木バラの鉢植えばかりなので必要性は感じませんが、おもしろそうなので読んでみたいです。


以上、バラのおすすめ本でした。
参考になるとうれしいです。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 29, 2014

バラ植え替え完了:2014

 

昨日バラを植え替えました。
今年は15鉢。去年新苗を買わなかったのでほとんどが10号鉢とかそれ以上で、重かったです。(がんばった)
ちょこちょこですが筋肉をつけたり姿勢に気を付けるようにしているので、筋肉痛はほとんどなく、腰痛にもなっていません。10年前より楽な感じ。運動って大事ですね。庭仕事は体力がすべてですからね。


さて、バラの話。


植え替え適期は今ぐらいの真冬、いわゆる落葉中の休眠期で、年内に済ませてしまう方もおられるようですが(大掃除のついで?)、私はそこそこ寒さが厳しくなってからと決めています。ここは暖かいので12月だとまだ早いような気がするのでいつも今ぐらい。
そしてこのときついでに剪定も軽くしておきます。剪定はもっと寒さの底を越えてからのほうが安全ですが、植え替えのとき枝が伸びていると邪魔なんですよね。なので少し浅めのところで切ってから植え替えます。冬の終わり頃もう一度しっかり深く剪定します。

詳しくはこちらの本がおすすめ。

えっ、1円!?
・・・そか、もうないんだね・・・。weep


バラの本もたくさん持っていますが、なんだかんだ言って具体的な作業は趣味の園芸12か月シリーズがいちばんわかりやすいです。
まずこの本で基本を押さえてから、自分のスタイルに合わせてアレンジしていくようにすればまず失敗しないはず。
何かにつけ本当にお世話になりました。


140129book_2

庭に持ち出すので水はつくわ土はつくわですっかりぼろぼろ。
この機会に買い直そうと思っていたのに、残念です。


【送料無料】バラ [ ...

【送料無料】バラ [ ...
価格:998円(税込、送料込)


新しいシリーズはこちらで著者も同じ方ですが、HTとフロリバンダしかないのかな?
どちらかというとORやつるバラや原種系のほうが迷うことが多い気がしますが。どうなんだろう。(つるバラとミニバラの本は出ています)


【送料無料】ローズレッスン12か月...

【送料無料】ローズレッスン12か月...
価格:1,260円(税込、送料込)


こちらはおなじみ小山内さん。毎月涼風真世さんとバラを育てていらしたローズレッスンのシリーズです。本出てたんだ。写真が綺麗そうな予感。
週末の楽天セールでたぶん買うと思います。2冊とも。


ところで、今年のバラは例年になく根張りがとってもよくてびっくり。コガネムシも1匹も見ませんでした。
暑さがよかったのか?馬糞がよかったのか?肥料がよかったのか?

馬糞と肥料。
バイオゴールドなんて田舎のホームセンターにはないので、通販とっても助かってます。
馬糞もこのへんではほとんど見たことがないです。
あとはふつうに土を作って、一時期バナナの皮を入れたりしていましたが、最近はもっぱらもみ殻くん炭愛用中。
今年も同じブレンドで植えたので、丈夫に育ってくれるといいなあ。
できたら地植えにしたいんですけど、植え替え以上に土木工事になるのでなかなかプランが進みません。何かを抜かなきゃいけないし。広いお庭がほしいです。


ところで、こちらはいよいよ開花の準備!


140129snowdrop


大好きな大好きなスノードロップ!!!
こないだ植えたばっかりなのに、なんていい子♪
楽しみですheart


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 22, 2014

年頭からダイエットにくじけそうじゃないのよ。


・買うより編む。在庫糸を段ボール一箱ぶん減らす。


と年頭に誓ったとおり、ヤーンダイエットを始めています。
今年に入って買った糸は、さやに頼まれたアランカーデ用の糸のみで、先日編み上げた Lin-Lin Shawl と差し引きで、現在 -290g/-608m です。
これくらいなら今編んでいる女優ショールと、これから編むアランカーデが完成すれば余裕でプラ転できるはずなのですが、


ああもう。


141122dm_2


70%OFFとかなに言っちゃってんのておりやさん。shock
誰か私のかわりに買いこめばいいのに。

ておりやさん


しばし悩む。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 20, 2014

女優ショールを編んでいます


これも記事にしてませんでしたね。

女優ショールこと Reversible Cabled-Rib Shawl を編んでいます。
パターンはこちら→


140119cabledribshawl_1


これも年末、帰省の暇つぶしモバ用に編み始めたもので、まだまだぜんぜん進んでいません。19cm。この10倍は編まなくては。
画像のように、超絶縄編みは短い輪針でやっています。これだと絶対抜けないし、専用の縄編み針だとサイズがS・M・Lしかないですが、もっと近い号数の針先が使えます。
まあ、編んでる最中イーーーッッッとなるのは変わりませんが、そこはそういうデザインなので仕方ないと割り切って、「これが素敵なのよ、これが!!!」と念仏のように唱えながら耐えてがんばっています。

糸は恵糸やさんのカシミヤ2/26を2本どりで。
このパターンを初めて見たのはシルクハセガワさんのコンテストで、セイカのもの。すごく素敵でいつか私もセイカで!と胸に温めていましたが、お友達のうかさんが編まれたMEILIのものもあったかそうで、なら私はこの極細のカシミヤで編んでみたいと思ったのでした。
(そのMEILIのショールが「女優ショール」として人気になり、みなさんこぞって編まれていますね)

要縮絨のカシミヤ、しかも極細をふわふわメリノの後で編むのは正直あんまり楽しくないですが(イーーーッッッもあるし)、編み上げたものがどれほど素敵になるかはうかさんのを見てわかっているので、モバペースながらもぼちぼち焦らずたゆまず(高校受験のときに先生からもらった鉛筆に書いてあった)投げ出すことなく育てていこうと思います。


またがんばりますよ♪



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 19, 2014

Lin-Lin Shawl 編み上がり♪


140119linlin_1_2


これ記事にしてなかったですね。

年末から編み始めた Lin-Lin Shawl →
糸は大好きな Malabrigo worsted、色は Verde Esperanza。ピエロさんだと 145 Forest が近いかな?

画像ではうまく再現できていませんが(どうしても青く写ってしまって)、絵具のビリジアンのようなぱきっと鮮やかな真緑色です。
Lin-Lin とは林林、デザイナーである Yoko Johnston さんの心に残る原風景を表現したものだということで、私には珍しく緑色で編んでみました。他の色と迷ったのですが、やっぱりこれにしてよかったと思います。


140119linlin_4


まっすぐ伸びる幹から枝。


140119linlin_5


枝の上にとまる小鳥たち。
上下さかさまなのでわかりにくいかもですが、ひよこまんじゅうのようなふっくらした小鳥がたくさん、とてもかわいらしいデザインです。


140119linlin_3


どうですか?


140119linlin_6


ふちひらひら。枝もふもふ。
本当は編み上がったらブロッキングするのですが、なんだか伸ばしてしまうのがもったいなくて、しばらくはこのままひらもふを堪能してもいいような気がします。



ところでこのパターン、いくつか注意することがあります。


まず幹セクションのW&T、ラップする場所を間違えて最初から編み直しするはめになってしまったのですが、ここ結構間違える人が多いようなので、ラップされる目にその都度リングをつけるなりしたほうが安全だと思います。


140119linlin_2

(ほぼ一玉編めたところで気がついたので、もう解かずに逆の糸端から編み始めましたの図)


次に幹セクション51段目、ここよくわからなくて調べました。
こちらに詳しくありますが、要するに garter tab cast on の応用だということで、解説図の赤丸部の一番上に針を入れて1目引き出し、次はその下の赤丸部に針を入れて1目引き出し、そうやって計3目端で増し目します。おもしろいですね。


そして枝セクション13段目。端に模様を足すのを忘れる方が多いらしいです。
私は先輩方から前もって聞いていたので大丈夫でしたが、これから編まれる方は注意してください。


あと注意ではないけど、伏せ目は6.0mm針で Elastic BO にしました。


140119linlin_7


私はいつも付け替え輪針の針先だけ使ってBOします。コードがないのでらくちんです。
Lin-LIn はこの太さの糸で編むととても重いので(きっとほかのショールも重いでしょうが)、反対側の針を使って編もうと思うととてもストレスが溜まると思います。同じ号数の針で伏せられる方も、編まないほうの針先を別の号数に付け替えて、コードレスで伏せることをおすすめします。


次はさやのアランカーデ。
久々にとじはぎのある従来型国産パターンなので、がんばろうと思います。(とじはぎ大嫌いよー)



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, January 14, 2014

hooded neck warmer 2つめ完成


年末ちらっとupした hooded neck warmer さやのぶんです。


131231hoodedneckwarmer_1

パターンはmichiyoさんの初代『ニット男子』から、Bの hooded neck warmer。

【送料無料】ニット男子 [ m...

【送料無料】ニット男子 [ m...
価格:1,260円(税込、送料込)

糸は大好きなmalabrigo worsted の UVA。ピエロさんで購入。

ウバっていうからもっと紅茶みたいな茶色がかった色なのかと思いきや、お店の画像通りのきれいな紫色でした。
ただ、マラブリゴはロット差が大きいので、あまり参考にならないこともあるかもですね。

さやには「画像よりもっと地味かもしれないよ」と言ってありましたが、「この色がいい!」と言って選びました。若いのに地味・・・。


131231hoodedneckwarmer_3

大頭さんの着画。
つむじのあたりのでっぱりは大頭さんについているもので、フードが変形しているわけではありません。編み図のまま編んで大丈夫です。


131231hoodedneckwarmer_2

ウルグアイここね。ここ。

伏せ止めは、前回と同じく I-cord bind-offで。


三学期が始まって、毎日のようにつけていってくれています。
駅まで自転車通学なので、耳が隠れるほうがあったかくていいんだそう。
親としてもイヤーマフより安心です。

今は同じ糸の色違いでショールを編んでいますが、自分のぶんも編みたいです。
この冬中に編めるかなあ。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 01, 2014

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
今年もみなさまにとって、私にとって、実り多き良い年になりますよう。
また一年間よろしくお願いいたします。


今年の三大目標です。


・買うより編む。在庫糸を段ボール一箱ぶん減らす。
・勉強&実践。(内容はいろいろ。語学とか)
・家と庭と自分をきれいに。(去年も果たせず。catface


さっそく幸先よさそうでうれしい♪

Image_3



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »