« February 2014 | Main | April 2014 »

March 2014

Saturday, March 29, 2014

芝生に生えるシロツメクサを抜かない理由


140324clover


6本みっけ♪♪♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 25, 2014

文系脳


「日本の編み図は〜!」とか言うと英語得意みたいに思われるかもしれませんがそういうことではなく。
英文パターンって1段ごとに「けーけーぴーぴーやーのーゔぁ〜♪」って手取り足取り面倒見てくれるけど、日本式編み図は「じゃ、これ見れば編めますからあとはご自分で」って帰ってしまわれる人みたいで。
手にしたそれを自分ひとりで「おもて〜おもて〜うら〜うら〜かけめ〜、いやこれ裏だからええっと〜」と翻訳するのが文系脳にはちょっと大変。要は「図」が苦手。


そういうわけで「図」にある増目をスルーしてもた両袖は今こんな感じ。


Image


(まあふつうは増目するよね)


またゴム編みからコツコツ始めます。catface


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 24, 2014

キンモクセイを剪定&春が次々


予定通り金木犀を剪定しました。

金木犀はゆっくりさんで、うちの木は3mあるかないかぐらいなのですが、今日は間引きではなく散髪剪定だったため、やっぱりごみ袋3つぶんになりました。

まず高さを手の届くところに抑え、それに合わせて周りの枝を切っていくのですが、いきなり真ん中の枝を切るのは難しいので、手前にはみ出た細枝を切り詰めたり、いらない小枝を除いたりしながら少しずつ進めていきました。
切る場所は葉や枝の出ている場所のすぐ上なのですが、ちょうどいい高さにない場合は、茎のぼこぼこしているところ(たぶん将来ここから葉芽が出てくるんではないでしょうか)に合わせて切りました。
うちのぱぱりんは毎年丸坊主にしていましたが、私にはそこまでの勇気はなく、「なにこの木、しょぼっ!」と思う程度に葉を残して終えました。ここから一年間、芽吹きの様子を観察していきます。

次は4月に入ってから月桂樹を切ります。それで春の剪定祭りは終了。その後は雑草&虫との追いかけっこと水遣りの日々がまたやってきます。
あと、今年は庭に放置されている枯れ鉢を整理したりする予定。何年も見ないふりしてきた庭の大掃除です。
がんばります。


さて、今日の春。


140324apricotbeauty

tulip/Tulipa cv. Apricot Beauty

チューリップ・アプリコットビューティ。
本来こんなに矮性ではないのですが、ちょっと急いで咲いちゃったかな。


140324clematis

clematis

品種はもうわけがわからなくなってしまいましたが、クレマチスに蕾がついていましたよ。
いつもこんなに早かったっけ???


140324blueberry

blueberry/Vaccinium corymbosum

ブルーベリーも花芽がつきました。
違う品種を3本植えましたが、それぞれに花つきや枝ぶりが違うのがおもしろいです。
今年は収穫が期待できそう♪


140324narcissusbulbocodium

Narcissus bulbocodium

ブルボコディウムはミニ水仙とでも呼べばいいでしょうか。
何年も前にいただいたものを植えっぱなしで放置なのですが、毎年少しずつ増えながら律儀に咲いてくれます。
ふつうの日本水仙(正確にはそんな品種名ではないと思いますが)ももっと日当たりの良い場所にあるのですが、そちらはまだ蕾の状態です。


それから、画像はないのですが、今年初めてのアシナガバチに遭遇しました。
うちの金木犀は住みやすいらしく、毎年巣を作られては撤去してのバトルが繰り返されるのですが、今年はかなりすっきりしたのでどうなるでしょう???
バラの葉も展開してきたし、そろそろ毎朝の見回りが必要ですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 19, 2014

朝のチューリップ ザ・ファースト


朝の The first。
花弁のラインが可愛らしい、そしてしゅっと尖った蕾のシャープな感じも素敵です。


140318tulip_thefirst_1


140318tulip_thefirst_2


140318tulip_thefirst_3


トイカメラ風に遊んでみました。

今年はいろんな品種を100球ほど埋め込んであるので、次々カラフルなチューリップが咲いてくる予定です。
球根って忘れた頃に届くプレゼントみたいで大好きです♪



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 18, 2014

チューリップ ザ・ファースト開花


140317tulip_thefirst_1


まだ3月もなかばなのに早い早い!
だから The first と名付けられたのかしら♪


140317tulip_thefirst_2

原種系チューリップ ザ・ファースト。
tulip / Tulipa gesneriana 'The First'


140317tulip_thefirst_3

花弁の裏側に赤い筋があります。
カタログには裏側の見える写真が使われていることが多いようですが、昨日はぴっかぴかの晴天だったため、開ききっていました。(今朝は閉じていたので、また画像お見せしますね♪)


140317tulip_thefirst_4


本当に本物の春到来です♡




| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 17, 2014

オリーブを剪定しました


ソチパラリンピック、終わりましたね。
閉会式はまだ観ていないのですが、観たら寂しくなっちゃうでしょうか。
オリンピックも含め、まだ未消化の録画があるので、フィギュアスケート世界選手権までそれでもたせるつもりでいます。
いずれにせよ、この春はちょっとばたばた気味なので、ソチロスは軽くて済みそうですが。


さて。
オリーブを剪定しました。


植えてからたぶん15年くらい経っているうちのオリーブ。
1本しか植えていないので、収穫はもともと期待していなかったのですが、それでもこんなにほったらかしだと木が老化してしまうというので、今年は電動ノコギリリョービ君もいらしたことだし、思い切って太枝を落としてみることにしました。

オリーブの花芽は新芽の先端につくので、ちょこちょこ鋏で整枝しているといつまでたっても花が咲かない、特に大きくなった成木の場合は枝の付け根から間引くように落として若返りをはかるとよい、ということで、いちばんどかすとよさそうな枝を1本切りました。

たった1本だったのですが、いちばんどかしたい=いちばん旺盛に育っている枝なので、根元を切っても下の枝に引っかかって落ちてこない、引っ張っても、下から押して浮かせても動いてくれない、そのため下枝と、同じく引っかかっている隣のレモンの枝(これも大枝)も切ることになりました。
頭上からおがくずは降ってくるわ、女手ひとつで強剪定、なかなか大変な作業でした!
切った枝は3本でしたが、45リットルごみ袋4袋になりました。本当はそのまま縛って出しちゃおうと思っていたのですが、マニュアルに「太さ5cm以内」とあったので、あきらめて小さくカットして詰めました。剪定は大好きだけど、袋詰めは楽しくないです。

今後の芽吹きの様子を見て、来年は別の枝をまた1本か2本切り、その次の年はまた別の枝を切り・・・というふうに、少しずつ若返らせていく予定です。
オリーブ以外の木も強剪定するつもりなので、日当たりが確保できれば実ももう少しつくようになるかしら?なるといいな♪


次はキンモクセイを切ります。hairsalon


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, March 14, 2014

同時編みはわけがわからなくなる解消法


射撃の「4発」を「よんはつ」と言ったり、「職業 庭師。」とか、スカパーのパラリンピックってなんかゆるくて(笑)。
と書いてたらバイアスロン・ロング、久保恒造選手ゴールしました。6位入賞おめでとうございます!

※追記:「鋏を銃に持ち替えて」


さて、アランカーデです。


140314aran_2


編み地を黄色いマーカーで繋げているのがわかりますか?
これで絶対間違えません!グリーンさん(もうすぐ新婚♡)ありがとう!!!

最初はもう少し上の段で繋いでいたのですが、引っ張るとそこだけぷよっと出っ張ったりしそうなので、いちばん下に移動しました。
左右の編み地の外側に印をつけるとかほかにもアイデアはあるのですが、くっついているほうが何も考えなくてもぱっとわかるので、おすすめ。

同時編みそのものも思っていたより面倒ではないので(糸のさばきとか)、また同じものを編むときはこれでいこうと思います。


パターンはおうちニットから。

【送料無料】おうちニ...

【送料無料】おうちニ...
価格:1,155円(税込、送料込)


糸はスペクトルモデムです。


できれば週末のうちに袖を編んでしまい、来週中に仕上げてしまいたいなあと。
できればですが。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 12, 2014

今年もクリスマスローズ♪


140310helleborus_1

今年もクリスマスローズが開花中。
リビダス。


140310helleborus_2

Helleborus lividus


140310helleborus_4

そして黒花オリエンタリス。
品種名はわかりませんが。


140310helleborus_3

Helleborus orientalis


2度の大雪の下敷きになりながらも、さすがクリスマスローズと呼ばれる花、寒さの中ではとてもタフです。
オリーブの足元で今年もにぎやかに春を告げてくれています。



| | Comments (0)

Tuesday, March 11, 2014

レモングラスとアランカーデ身頃妥協


昨日の続き。

レモングラスも剪定しました。
これは鋏で。


140310lemongrass

すでに新芽が出ていて、切るたびに良い香りが広がります。
ハーブ園では冬越し前に切ったりしますが、私は春先に切る派。どんな寒波が襲ってくるかわからないので、霜よけを兼ねてもさもさのまま冬越しさせます。冬の間に生えた雑草も抜きません。おかげで春には花粉の中でくしゃみしながら雑草抜きしなくてはいけなくなりますが(笑)。

昨日は1株で45リットルごみ袋が2袋にもなりましたよ。すっきりしました。
次は雑草とオリーブですが、オリーブは手の届く範囲に片手で握れないほどの太い枝しかないので、思い切って大きな枝を1~2本間引いてしまうか、鋏でちょちょちょと透かすくらいしかできなさそうです。
10年(15年かも?)以上も放置してしまったからなあ(電動のこぎりがあれば。crying)。
どうするか考えないと。




アランカーデは左前身頃がやっぱりうまく合わないのですが、もうこれでいいことにして、袖に入りました。


140311aran

かのこはやっぱり短いのです。
だけどアランは長いのです。
かのこだけ大きく編もうと思うとよけいおかしなことになりそうなので、もうこのくらいは許容範囲と思うことにしました。とじはぎしたらちゃんとなってくれるといいけど。
打ち合わせも違うので、前立てで調整を試みてみます。

それを教訓に、袖は左右でサイズが違わないよう両袖を一度に編んでいます(次からは左右前身頃も一度に編もうと思います)。
同時編みはモヘアとレースの2本取りで挫折したことがあるのですが、今回は太めのウール1本取りなので楽にリトライできそうです。


パターンはおうちニットから。

【送料無料】おうちニ...

【送料無料】おうちニ...
価格:1,155円(税込、送料込)


糸はスペクトルモデムです。



なんだかいろいろもやもやしつつ(さやごめん)、今月中を目標にもう少し急がないとです。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 10, 2014

電動のこぎり♡


去年の夏に購入した電動ノコギリ、リョービASK-1000。
切りたいものの剪定適期がどれもこれも春先だったため、半年以上も寝かせてようやく出番となりました♪


140310tools


切りたいものとは、レモン、ユズ、月桂樹、金木犀、オリーブ、どれも常緑樹。
オリーブのよくしなる細枝はじゃっかん切りにくいですが、ふつうの堅い枝はさくさくらくらく切れました!これはいい!!!

切った枝をごみ袋にまとめるのも、太いところはこののこぎりでしゃーっと切ってしまえばいいし、もっと木が小さいときから使っていれば、育ちすぎてだめにしてしまったユーカリも、もはや切り花にできない高嶺のミモザも、いつまでもコンパクトにキープしてあげられたのにと残念でなりません(本気で泣きたい)。

並んでいるのは剪定の必需品、トップジンMペースト様。鋏で切れるくらいの枝は切りっぱなしでかまいませんが、のこぎりで切った太枝には必ずこれを塗って枯れ込み防止してくださいね!!!
さらにオレンジ色の延長コードで完璧です!



塗布する殺菌剤 トップジンMペ...

塗布する殺菌剤 トップジンMペ...
価格:609円(税5%込、送料別)


だんななんかよりよっぽど頼りになることがわかってしまったツール達。
なんていうか、目覚めてしまったかもしれない私・・・。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 08, 2014

パラリンピック始まりました!



将棋のA級順位戦を3時前まで観ていたため、開会式は録画で観ましたが、ソチパラリンピック、いよいよ始まりました!

NHKでは相変わらず毎日45分のダイジェスト番組のみですが、スカパー及びスカチャンでは24時間(!)観戦できます。
とてもそんなに観ることはできないので、日本人選手の出場競技と自分の注目競技、各競技の決勝戦くらいに絞ってチェックして、あとは観られるときに流しておくような感じになると思います。

ちなみに日本人選手の出場競技は、アルペンスキー、クロスカントリースキー、バイアスロンです。

パラリンピック公式サイト

出場日本人選手の紹介ページ

スカパー放送予定


いろいろなものが絡む国際イベントではありますが、選手には全力でがんばってほしいですし、私たちは全力で応援するだけです。

良いパラリンピックになりますように!



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2014 | Main | April 2014 »