« September 2014 | Main | November 2014 »

October 2014

Friday, October 24, 2014

金木犀とアシナガバチ


今年も金木犀が二度咲きしました。


141021osmanthus_1


雨の日に撮影。

去年初めて返り咲いて、何があった?と思いましたが、今年も同じように二度開花。どうして???
二度咲くというとお得なように思えるかもしれないけれど、花数が半分ずつなので、見た目はとても寂しいです。おまけに春にかなり強剪定してしまったので、本当にちょこっとしかなくて。
香りは半分ずつでもじゅうぶん楽しめましたが、びっしりの花に木が覆われてオレンジ色に染まるところが金木犀の醍醐味でもありますよね。来年はどうなるかしら。


141021osmanthus_2




ところで、先日の晴天の日からアシナガバチが大量発生しています。
どこかのおうちの大きな巣が処分された?スズメバチにやられてしまった?それで路頭に迷った蜂がうちに巣を作ってるの???
と、心配で家の周りを見回ったけれどよくわからない。

調べてみると、今はちょうど恋の季節なのですね。飛んでいるのはほとんどがオスで刺さないそうです。(針は産卵管が変化したものなので、オスにはない)
確かに外壁やサッシに止まっている蜂は巣を作っているふうではないです。巣作りする蜂はわき目も振らずに忙しそうにしているものなのに、この子たちはただ壁に張り付いて、日向ぼっこでもしているようでした。
そうやってひたすらメス(来年の女王蜂)を待っているのですね。

そういうわけなので、この時季飛び回っているアシナガバチは退治しなくて大丈夫です。ただ、女王蜂は針を持っているので、平気だからとつかまえたりはしないほうが安全です。先ほども玄関先で交尾を見たので、メスも飛んでいるってことです。

でも、玄関出るたびぶーんというのはあまり気持ちのいいものではないので、夜のうちにスプレー軽くかけておこうかな。お掃除できないわ。gawk



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, October 01, 2014

アラン帽子を編みました


今月の日本代表メンバーが発表されましたね。長谷部と内田がはずれてがっかり。うっちーvsネイマール観たかったな~。
ともあれ、やっぱりA代表戦は楽しみです。良い試合を期待しましょう!


さて、アラン帽子を編みました。


140930arancap_3


French Cancan に続いての白アランシリーズ。当然さやの。
自分で編んだものだけど、やっぱりかわいい!白アラン最強♡


140930arancap_1


後ろ側。
ポニーテールが出せるようにスリットを入れました。
往復で編み始めて、途中から輪に。
輪で編み始めて途中だけ往復でもいいのですが、こうやってボタンをつけたほうがかわいいんではないかと思って。


140930arancap_2


ボタンをとめるとこんなふう。
ボタン穴を開け忘れたので、適当に刺さるだろうトグルボタンにしましたが、これなかなかいいと思います。水牛の角だか骨だかのボタンです。


140930arancap_4


ボタンアップ。


アランの編み地は、三國万里子さんの『きょうの編みもの』から「ケーブルを並べたキャップ」のもの。


スリットの部分は『編みものこもの』の「ケーブルキャップ」を参考にしました。

糸は昔編みかけのセーターをほどいた糸かな?たぶんそうです。現行商品かもしれないけれど、ラベルがないのでよくわかりません。
ふっくらウールで、いかにも「アラン編んでます!」って感じを味わえました。カシミヤもアルパカも大好きだけど、やっぱりアランはウールがいいです♪

この糸まだたっぷりあるので(ロングセーターを編んでいました)、また何か思いついたら白アラン小物シリーズ、編みたいと思います。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2014 | Main | November 2014 »