旅行・地域

Wednesday, January 04, 2012

Photos in 東大寺



帰省のついでに初詣に行きました。

1325667139166.jpg
東大寺。

1325667145932.jpg
大仏です。

1325667147522.jpg
蝶。

1325667149274.jpg
境内。

1325667149860.jpg
ご近所。

1325667150374.jpg
ご近所2。

いろいろ楽しく撮ってみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, August 17, 2009

岐阜行ってました

実家でのびのびといっても、子連れで親にも予定があるというと自分の好きに過ごすことはなかなかできず、半強制的にのんびりさせられているというか、要するに留守番中でやることがないです(笑)。
昨日はずっと手付かずだったメールの整理をやりました。
ブログもここでなら毎日書けるかもなー。

というわけで。

13(木)、14(金)と恵那に行きました。
だんなの予定がなかなか決まらず&頭の中は仕事でいっぱいで休みの予定まで考えてられるかーーーannoy状態だったため、8月に入ってからぐぐりまくってなんとか空きを見つけた恵那峡グランドホテル。
レビューは悪くないし、一応温泉はあるし、周りに遊べる場所もあるし、そんなに遠くないし、でここに決めました。

一日目は妻籠まで行って夕方戻ってくるつもりが、車の調子が悪く直接ホテルへ。
部屋で一息入れたらすっかりまったりしてしまい、「そろそろ出ようか」と思った頃には観光施設はどこも終わってる(入館4時半までとかだからね)。仕方ないので近場にある大井ダムを見に行きました。

地図上ではホテルから歩ける距離にあるらしい大井ダム。草ぼうぼうのなんだか獣道じみた小道を抜ければ到着だ、とだんなが言うので、蚊に刺されまくりながらついていったけれどそんなものはどこにもない。
どこか違うルートから車で行けるはず、だってダムだもん!と強く粘って大回りしてみてもらったところ、橋の上からダムを見られる場所がありました(だってダムだもん)。

「えぇ~、ここは(中部電力ではなく)関西電力なの?」「美浜原発みたいやねぇ」などと言いながらしばし鑑賞。渓谷の景色も美しく、ショートパンツでみんなの数倍蚊に食われ「おとーさんのせいで!!!」と文句たらたらだったさやも機嫌を直したようでした。

少し上に行くとダムの入り口。閉まってはいないようだったので勝手にお邪魔。
さっき見たダムが足元で巨大な音を立てているのはまさに圧巻。
ダムの上部、端から端まで歩けるようになっていたので渡ってみました。

090813oidam13

もう夕方だったので暗いです。
渡り始めは暮れかけの雲のピンクが水面に映ってとても綺麗だったのですが、携帯ではうまく撮影できずでした。
暮れるにつれて水面にもやがかかって、それも大変幻想的な美しさだったのですが、わかるでしょうか。

090813oidam14

復路はもう灯が。

ちょうど夕食に間に合う時間に帰り、だんなとけいは温泉、私とさやは夕食後に温泉へ。海もないのにしょっぱいお湯で、顔洗えないのが残念でした(さやはわざわざ舐めていたけど)。
眠りにつかない子供らをどうしたもんかと思っていたら、だんなが疲れて10時前にバタンキュしてしまったので、起きないようにそーっと眼鏡を外して消灯。
二日目はまた後日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 17, 2005

お伊勢参りへ

昨日やっとこさ初詣に行った。毎年恒例伊勢神宮へ。
何年か前までは冬休みが終わるとがらがらにすいていたものだったが、年々人出が増えているようで、昨日ももう16日だというのに行きも帰りもしっかり渋滞に巻き込まれてしまった。個人的には不便、でも自治体的には喜ばしいことだろう。おかげ横丁のみならずおはらい町もがんばっている。おいしいニューショップもたくさんできた。
一番目を引くのは「たこ棒」の屋台。食べ歩きできるよう串に挿したさつま揚げ(九州出身の父は「てんぷら」と呼んでいたので、私は今でも「さつまあげ」という言葉がなかなか出てこない)なのだが、生地にたこ&紅生姜とか、じゃがバターとか、今年は穴子なんて新商品もあった。すごくおいしい。できればいろいろ並べて食べ比べたいところだが、なんとなくそうできないところがいつも悔しい。別に2本食べようが3本食べようがいいんだろうけどなんだか気が引けて。
豆腐ドーナツも食べたかったけど待ち列が長くて諦める。クレープも食べたかったけど「伊勢まで来てクレープなんて」とまたもや気持ちにブレーキ。赤福もできたては絶品だけどとにかく混んでいて入る気がしない。
あおさの大袋やかつお粉など買って川岸の駐車場へ向かう頃には再びおなかぺこぺこに。やっぱり食べたいものはその場で躊躇せず食べるに限る!と、もう戻れない場所まで来て悟るのだった。豚汁もおいしそうだったな。
またゆっくり、今度は食べるために来よう。夏には赤福氷もおいしいらしいです。未だ未経験。

| | Comments (4) | TrackBack (0)